青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生き人形が山車を飾る 下田まつり (おいらせ町 下田地区)

shimoda autum festival in oirase town, 240922 2-16 team magi-s
↑ 下田まつり(間木山車組実行委員会 「剛力 畠山忠信 鵯越えの逆落とし」)


                            


青森県南部地方の秋まつりは、おいらせ町下田地区の下田
まつりで終盤を迎えました。

"生き人形"が山車を飾る下田まつりが、先週の21日(金)の
前夜祭、22日(土)お通り、そして23日(日)のお還りの3日間
行われました。


shimoda autum festival in oirase town, 240922 1-32-s
↑ 地元保育園の園児たちの熱演!


下田まつりに出陣する山車組は、三田町内会南組、北組、
間木山車組、三本木山車組の4組です。 そのいずれもが、
山車の上を"生き人形"が飾るという珍しい形態です。

聞くところによると、昭和30年代に人形の製作・借受に苦労
されことが、"生き人形"誕生につながったようですね。


shimoda autum festival in oirase town, 240922 3-3 team sanbomgi-s
↑ 三本木実行委員会 「宝船七福神」


shimoda autum festival in oirase town, 240922 4-8 team samda south-s
↑ 三田町内会南組 「烏天狗伝説(からすてんぐでんせつ)」


"生き人形"は動かない、と思っていると時々演じてくれたりと、
なかなか楽しい演出をしてくれます。 

今回掲載した写真は、22日(土)に青い森鉄道 下田駅から徒
歩6~7分位のところにある伏見稲荷神社から駅周辺のロータ
リーまでの間で撮影したものです。

今年、このおまつりを見逃した方は、ぜひ来年は前夜祭を含め
てお見逃しなく! 例年、前夜祭は下田駅前ロータリーで行わ
れ、まつり囃子競演会や電飾で彩られた山車の夜間展示が行
われます。


過去の下田まつりの記事はコチラです。

 ・2010年 おいらせ下田の秋まつり



スポンサーサイト
  1. 2012/09/26(水) 21:03:58|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雅なお囃子が夜空に響き渡る 大畑八幡宮例大祭 (むつ市大畑地区)

annual festival of ohata shrine in mutsu city, 240915 1-20-p-s
↑ 山車の灯りが美しい (本町 八幡山)


                            


下北半島で行われる例大祭の山車で奏でられるお囃子に
は共通点があるように思います。 太鼓や鼓が奏でるテン
ポが緩やかで、どこか雅な雰囲気があります。 

その昔、北前船による交易が盛んだったことに由来するの
かも知れないけど、どことなく京都祇園祭の雰囲気があり
ますね。


annual festival of ohata shrine in mutsu city, 240915 1-3-s
↑ 街中を巡行する山車 (湯坂下「豊榮會」)


一昨日から今日にかけての3日間、むつ市大畑地区で大
畑八幡宮例大祭が行われました。 初日(9月14日)の宵
宮では、大畑八幡宮神楽殿で能舞などの郷土芸能が演
じられたそうですが、事前に祭り日程を調べていなかった
ので見逃してしまいました。 オヤジは15日(土)に出か
けて、初めてこのお祭りを見ました。


annual festival of ohata shrine in mutsu city, 240915 1-10-s
↑ 湊「明神丸」


annual festival of ohata shrine in mutsu city, 240915 1-51-s
↑ 夜間の祭り行列


大畑八幡宮例大祭7つ山車が運行されます。 
すべての山車は、夕暮れが近づくと山車の装飾を照明付
きの装飾へと手早く衣替えをします。 田名部まつりや川
内地区で行われる川内八幡宮の例大祭の山車でも、昼
間バージョンと夜間バージョンで山車の装飾が付け替えら
れますので、このあたりも共通点がありますね。


annual festival of ohata shrine in mutsu city, 240915 1-1-p-s
↑ 上野「天女丸」


大畑八幡宮例大祭は300年近い長い歴史があり、その伝
統が若い世代へと確実に受け継がれて行くのだろうと思
います。 
素晴らしいお祭りを見ることができて、良かった~♪


(写真の追加)
 ブログをご覧の皆様へ。
 いつもコメントをありがとうございます。
 コメントを寄せてくださる方の町内が運行する山車の写
 真を追加いたしました。

 by reev21 on 9/18
  1. 2012/09/16(日) 20:48:54|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日の本中央まつりが始まりました (東北町 乙供地区)

hinomoto-chuo festival 2012, tohoku town, 240907 6-7-p-s
↑ 力強いまつり囃子だ


                            


みなさん、残暑お見舞い申し上げます。
先週から今週にかけて、青森も暑かったですね~。
各地のねぶた、田名部祭りが終わったのに、秋の雰囲気
はどこへ行ったやら。

しかし、静かに、確実に、時は刻み続けます。
そう、秋祭りの季節なんです。
五穀豊穣、無病息災塔を祈念して先週から各地で秋祭り
が始まりました。


hinomoto-chuo festival 2012, tohoku town, 240907 2-9-p-s
↑ 乙供駅前に7つの町内の山車が集合 (青い森鉄道 乙供駅)


東北町の乙供地区で、恒例の"日の本中央まつり"が始ま
りました。 このまつりの名前は、この町で戦後間もなく千
曳駅と乙供駅との間で「日本中央の碑」が発見されたこと
に由来するものと思います。

まつりの初日となった今夜は、普段は静かな乙供駅前に7
つの町内の山車が集合。 駅前広場で、神楽囃子・まつり
囃子競演会が行われ、多くの人出でにぎわいました。


hinomoto-chuo festival 2012, tohoku town, 240907 5-10 坂下町-p-s
↑ まつり囃子が秋の夜空に響き渡る


hinomoto-chuo festival 2012, tohoku town, 240907 2-18-p-s
↑ しっとりして良い雰囲気でしょ


日の本中央まつりは、乙供駅を中心に9月9日(日)まで行
われます。 みなさん、ぜひお出かけ下さいませ。

〇中日(9月8日:土)
 10:00~  かに汁無料試食会(先着100名)
 10:30~  流し踊り
 12:30~  保育園児によるオータムフェスタパレード、仮装大会
 14:00~  よさこいソーラン、東翔太鼓、ガニ汁無料試食会(先着100名)

〇日の本中央たいまつ祭(9月9日:日)
 15:00~  ナニャドヤラ流し踊り
 15:30~  ナニャドヤラ大会
 17:30~  日の本中央たいまつ儀式
 18:40~  日の本中央花火


  1. 2012/09/07(金) 23:47:00|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

野辺地祇園祭りの山車製作中 (野辺地町)

float of shim-michi group for noheji gion festival on 2012, 240811 1-9-s
↑ 暑い中、山車の製作真っ最中 (新道組)


                            


今週の16日(木)から、野辺地町で恒例の"のへじ祇園ま
つり"が開催されます。

江戸の頃から北前船の寄港地のひとつとして栄えた野辺
地の湊。 そこに伝わっとされる祇園囃子の笛や太鼓が
今に蘇ります。

今年も10の町内会が描く歴史絵巻が人形などで見事に再
現された山車が、青い森鉄道の野辺地駅前から街の中心
部を練り歩きます。


昨年、一昨年と最優秀賞に輝いた新道(しんみち)組の山
車小屋にお邪魔しました。 暑い中、3連覇を目指して山車
の製作に奮闘中。 各町内会の力作を間近に見られる日は
もうすぐそこです。


【のへじ祇園まつりの情報】
 16日(木)
  宵宮祭:野辺地八幡宮・野辺地新明宮で午後6時より

 17日(金)
  午後5時より、青い森鉄道野辺地駅前にて祇園囃子
  午後6時30分より山車合同運行

 18日(土)
  午前11時より海上渡御:野辺地漁港 荷さばき場より出航
  午後1時~午後5時:各町内自主運行
  午後7時30分より野辺地潮騒公園にて花火大会

 19日(日)
  午前10時~午後2時まで、野辺地役場前にてふるさと物産テント市
  午後1時~午後4時30分:山車合同運行
  


みなさん、見に来てね~♪
  1. 2012/08/13(月) 19:30:00|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青森ねぶた帰陣、ねぶたのもう一つの楽しみ (青森市)

青森ねぶた 2012年初日 240802 16-23 ラッセランド-p-s
↑ ねぶたが帰陣します (ラッセランド:青森市)


                            


青森の熱い夏が終わりを迎えています。
青森ねぶたが7日に終わり、五所川原の立佞武多が今夜
閉幕しました。 ねぶたの躍動とお囃子、跳人の掛け声が、
はっきりとよみがえってきます。


青森ねぶた 2012年初日 240802 16-19 ラッセランド-p-s
↑ 帰陣するマルハニチロ(右)とパナソニックねぶた会(左):ラッセランド


ところで、みなさんはねぶた運行後にそのままお帰りにな
っていませんか?
もし、そうであれば実にもったいない!
オヤジはそう断言しちゃいます。

青森ねぶたは、市内中心部での運行後にラッセランドに帰
陣します。 五所川原の大型立佞武多は、立佞武多の館
に帰陣します。 大湊ねぶたは、各町内会のねぶた小屋に
帰陣するんです。 この帰陣の姿を見るのも、ねぶたの楽し
みの一つだとオヤジは思うのです。


青森ねぶた 2012年初日 240802 16-2 ラッセランド-p-s
↑ 帰陣するHITACHIのねぶた:ラッセランド


青森ねぶたは運行後、曳手によって慎重に、ゆっくりと、静
かに帰陣します。 そしてこれまで険しかったねぶたの表情
が、心なしか少し優しくなったような気がします。
こんな青森ねぶたの表情の変化を感じ取るもの、ねぶたの
楽し方の一つかも知れません。


また来年、ねぶたでお会いしましょう。
へばな~♪

  1. 2012/08/08(水) 21:47:40|
  2. お祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。