青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まごころ栽培のつがるロマン (五所川原市)

20071130174902.jpg
↑ 高校生が丹精込めて栽培したお米(つがるロマン)です

五所川原農林高校のまごころ栽培
今年の新米も各銘柄で揃った感があります。
オヤジの米びつも尽きてきた頃ですが、今年は楽しみにして
いたお米があるんですよ。 以前紹介した青森県農林水産祭
で購入していた五所川原農林高校さんのつがるロマン「まご
ころ栽培」です。


20071130174914.jpg
↑ お米の他に、味噌やりんごも販売されていました (青森県農林水産祭にて)


各学校が集まったブースを見て、その中でも「コレだ~!」
と感じて買ったんです。 最初の写真の右上に、「今年もお
いしいお米がとれました」と書いてあり、このあたりからも
"まごころ"が感じ取れます。


20071130174926.jpg
↑ 来週、弁当へデビューします


同じ銘柄である"つがるロマン"でも、「植生栽培」など生産
者の方々が自信を持って送り出しているお米を探す楽しみ
もあります。

来週から、オヤジの弁当では五所川原農林高校のお米がメイ
ン飾りますよ。 楽しみです♪



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 19:45:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

北の真珠蕎麦 (野辺地町)

20071129184126.jpg
↑「北の真珠」です

旨みが凝縮された貝柱

20071129184056.jpg
↑ サクッとした歯ごたえ、そして旨みがじんわり

「北の真珠」とは、大粒のホタテ貝柱を塩のみで味付けして柔
らかく煮たもので、一粒一粒丁寧に真空パックされています。
野辺地町の斉藤のり屋さんのみで販売されています(多分)。


魅惑のネーミング

20071129184228.jpg
↑ この日は、玉子焼きがサ-ビスでした


日に日に寒さが増して来ていますが、こんな時は、温かいお
蕎麦が美味しいですね♪ 
以前(今年の4月9日)紹介した"斉藤のり屋の蕎麦屋さん"に
は、「北の真珠そば」というメニューがあるんですよ。


20071129184243.jpg
↑ 北の真珠蕎麦です


この"真珠"が2つも入っていて、さらに塩昆布、三つ葉もトッピ
ングされています(1,000円)。 それぞれ味の違うトッピングの
素材を、北の真珠がさりげな~くまとめている感じですね。 

金土日祝のみ営業される"のり屋の蕎麦屋さん"です。
おろし蕎麦(900円)、釜蕎麦(1,200円)なども美味しいですよ。



【お店の情報】
店名:マルシメ 斉藤のり屋
住所:青森県上北郡野辺地町字野辺地442
電話:0175-64-2345
営業時間:午前11時30分から午後2時30分まで
行き方:JR大湊線踏切近くの野辺地簡易裁判所とau販売店を目印にして、その前から海側へ入る約50~60メ
     ートル行くと右側にあります。 のぼりも立っています。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/11/29(木) 19:30:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

青い森の海の幸で貝焼き (六ヶ所村)

20071128080840.jpg
↑ ウハウハの美味しさ!


地元産の海の幸で貝焼きダ~ッ
寒くなると、一層美味しくなるモノってなんでしょう?
色々ありますね~。 アンコウなどの鍋物もイイね。
オヤジは「貝焼き」を自分自身勝手なランキングへノミネー
トしちゃいますヨ。

先日、地元の方から「貝焼き作ってあげようか?」、と嬉しい
ご提案をいただきました。 上ずった声で、「はははいぃ~」
と三つ・四つ返事でお願いしちゃいましたヨ。


20071128080857.jpg
↑ 具材は地元産の海の幸


20071128080912.jpg
↑ 「うぉうぉお~」、と声が出ます


"あわび"や"うに"をふんだんに使った、ゴージャスな貝焼きで
した。 器には、必ずホタテ貝を使うというのが鉄則です。
何度も使い込んだものであれば、言うことなし! だそうです。
「味が違うだよ」、と地元の方々はおっしゃいます。

調味料は、ごく少量のお醤油くらい。
具材から出汁が出るので、簡単調理ですね。
貝焼きは、その家々によって使う具材や微妙なさじ加減があ
り、独特の味が楽しいのです。 ご馳走様でした♪



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/28(水) 19:30:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

青森県産ではありませんが。。。

20071127190951.jpg
↑ 「岩手県遠野産」に惹かれました♪


青森産ではありませんが。。。
普段はビールというより、「発泡酒」?、いやいや「その他
の雑酒」または「リキュール類」といった、より格安でビー
ルに似た味のお酒を飲んでいます。


20071127191008.jpg
↑ 一番絞り とれたてホップ 無濾過(生)です


時々は、「たまの贅沢」的な気分で、ビールを買います。
つい先日、いつものスーパーで"岩手県遠野産ホップ使用"
とラベルに書かれた、キリンの一番絞りを発見! 無濾過で
非加熱処理だからでしょうか、賞味期間は60日と短めですし、
1本250円とお高いけど、「北東北産のホップを味わってみた
い♪」、と即購入決定でした。


20071127191020.jpg
↑ 苦味より柔らかな甘さが際立っています


ビール特有の苦味は勿論ありますが、これほど柔らかな甘さ
を感じるビールは初めてです。 北東北の気候で育ったホッ
プの特徴なのでしょうか?

ホップは、青森県の三戸や岩手県の二戸あたりで盛んに栽培
されていますので、有名ビール会社のホップ貯蔵庫もあるよう
です。 いずれ、青森県産のホップを使用した美味しいビール
が出来ることを期待しています。



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/27(火) 19:18:24|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

来年もお世話になります

20071126214033.jpg
↑ 細かな気遣いも → 過去5年の青森地方の天気


来年もお世話になります
来年の手帳を買う時期になりました。
書店に行けば、店頭には様々種類の手帳が所狭しと並べられ
ています。
オヤジは迷わずコレ! 青森県統計協会が発行する県民手帳
を愛用しています。


20071126214058.jpg
↑ 色は濃緑とワインレドの二種類がありますよ


面白いデータとしては、毎日の欄には過去5年間の青森地方の
天気が小さく記されています。 左から平成14年…18年まで、と
いった具合です。

別冊の「ふるさと便利帳」もスグレモノです。
各市町村の見どころ・特産品が紹介されていたり、青森県の一
日のデータも面白いです。 これで500円ですから、お手ごろな
価格ではないでしょうか。

オヤジ、この手帳をブログ専用として使っています。
イベントの予定を書き込んだり、行った場所を記録していて、
高度な活用法なんてぜ~んぜん考えてません。

この手帳を携えて、来年はどこへ行くのだろうか?
早くも、楽しいお散歩の夢を見ています。



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/26(月) 21:49:09|
  2. 青森県全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ふじフェスタ 2007 (藤崎町)

20071125200856.jpg
↑ 何の模様でしょうか?


りんごのピラミッドが中心です
りんごの「ふじ」、ご存知ですよね♪
この「ふじ」の発祥の地が、青森市、弘前市及び五所川原市
に接する藤崎町です。
何度も通っているのに、今回初めての登場です。


20071125200916.jpg
↑ りんごピラミッドでした


雪の後の雨がちらつく土曜日(11月24日)に、藤崎町で行わ
れた『ふじフェスタ 2007(11月24日と25日開催)』へ出かけま
した。 会場は、ジャスコ藤崎店に隣接する文化センター・ス
ポーツセンター。 地元産業のPRはもとより、文化祭も兼ね
ていて、作品の展示会も行われていました。


20071125200927.jpg
↑ プリン(左)は100円、りんごジュース(右)は無料でした


小腹が空いていたオヤジは、プリンを購入。 なななんと100
円ポッキリ! さらに、りんごジュースは無料でしたヨ(驚)。
さすがは、りんごの里です。


雪国に長靴は必需品
雪国で暮らすのに、長靴は必需品です。
その長靴を飛ばしてみよう! とは、誰が考えたでしょうか?
「長靴飛ばし大会」、シンプルな競技で、遊び心満点です。


20071125200939.jpg
↑ 案外難しいゾ


飛距離を競うものではなく、りんご箱へ入れると20点や10点
など、距離と場所で点数の配分がなされています。
老若男女20名が参加して、「せーのっ!」で飛ばすものの、
コントロールは難しかったようです。


未来形の車?

20071125200951.jpg
↑ カッコイイ~


屋外の出店で、オヤジも目を惹いた車がありました。
赤いボディーに、低い車体。 モーターショーで見る未来の
車を彷彿とさせます。

どうやら、りんご農園で使われる散布車のようですね。
りんご栽培が盛んな土地ならではの展示です。 作業車とい
うのは、機能美があるので大好きです。

その土地ゝで特徴のあるモノが間近に見ることが出来る。
これ、大きな楽しみの一つですよ。



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif

  1. 2007/11/25(日) 20:16:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

青森県まるごと大集合! (青森市)

20071124212717.jpg
↑ 大人気のイベントです


ところ狭しと特産品が並んでいます
「40市町村が全て集合し、自慢の地場特産品を一挙に紹介!
また、県内19団体の郷土芸能を披露! その他イベントも多
彩!」、この魅力的なキャッチコピーが、2007 青森県まるご
と市町村まつり in アスパム
のチラシに踊っています。
コレは行かねば!の気合とともに、青森県観光物産館アスパ
ムへGO!です。


20071124212730.jpg


20071124212742.jpg
↑ あれもこれも、初めて見るものが沢山


会場となったアスパムの1階・2階には、普段は目にすること
のない特産品がどっさりこんと並んでいて、見るだけでも楽
しいですね。


20071124212750.jpg
↑ ミスニッコウキスゲお二人も大活躍 (六ヶ所村ブース)


六ヶ所村のブースでは、ミスニッコウキスゲお二人が直接販接
客されていて、「ほとんど売れちゃったんですよ♪」、と嬉しい悲
鳴が上がっていました。


民芸品等の製作実演も見ることが出来ます

20071124212803.jpg
↑ 祝い亀(田舎館村)


普段、なかなか見ることが出来ないものの一つに、民芸品等
の製作があります。 会場内では、藁を編んで作る田舎館村
の"祝い亀"や"南部裂織"を間近に見ることが出来て、購入す
ることも出来るんです。


グルメは外せません!
アスパムの入口付近では、脇野沢のいのしし汁(むつ市)、
つゆ焼きそば(黒石市)、せんべい汁(南部町)、イカ焼き
(鯵ヶ沢町、中泊町)などが良い香を漂わせて、誘惑してます。


20071124212815.jpg
↑ この荒技に再会できました


黒石の焼きそばを焼いているお母さん、実は今年9月に行われ
た「焼きそばサミット」で束にしたお箸で豪快にやっていた、あ
の方ではありませんか!
変わらぬ技の繰り出しに、暫し見とれてしまいました。


伝統芸能も見どころの一つです
会場2階にある"青い森ホール"では、各地の伝統芸能が披露
されています。 ちょうど、東通村の能舞が演じられていました。


20071124212825.jpg
↑ 国指定重要民俗無形文化財の指定を受けています


初日の昨日は、えんぶり(八戸市)などが演じられ、明日の最
終日には五所川原ねぷた囃子など7演目が予定されています。
鑑賞は無料です。


このイベントは、明日(11月25日)の午前9時30分から午後4時
まで行われています。 駐車場が混み合っていますのでご注意下
さい。


「まるごと」ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/24(土) 21:42:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

大銀杏も雪景色 (七戸町)

20071123181306.jpg
↑ 大銀杏も雪化粧 (平成19年11月23日 撮影)


記録的な大雪だったそうです
一昨日の夜から昨日午前中にかけて、六ヶ所村、三沢、野辺
地あたりでも大雪に見舞われました。 道路脇には、トラブル
の車が何台もあり、吹雪の凄さを物語っていました。


20071123181315.jpg


20071123181325.jpg
↑ 一週間前の大銀杏 (平成19年11月17日 撮影)


この大雪は、一週間前には考えられないお天気でした。
七戸町にある大銀杏は、一週間前までは綺麗な色に染まって
いましたが、今日はすっかり葉も落ちて雪化粧です。


20071123181334.jpg
↑ 太い幹の横の祠 (平成19年11月23日 撮影)


11月中旬から下旬にかけて、これだけの大雪が降るのは珍し
いですね。 去年は雪が大変少ない年でしたから、その反動
なのかな? 「いきなりかい!」、某携帯会社のCMフレーズの
突っ込みを入れくなります。


ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/23(金) 18:18:41|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:22

シラウオを味わう (東北町)

20071122215507.jpg
↑ まずは「生」でいただきます


透明な魚体が新鮮な証拠
時々紹介しています小川原湖の幸。
今回は、透明で美しい魚体が新鮮さの証である「シラウオ」
の登場です。

やはり「生」をいただくのがセオリーでしょうか。
生臭さはほとんど無く、わさび醤油でチュルリとのど越し
の良さが心地よいです。


20071122215520.jpg
↑ 軽く煮て玉子かけご飯


もう一つの楽しみ方としては、「かき揚げ」や「玉子とじ」
でしょうか。 オヤジ、小麦粉と油が無かったので、醤油で
軽く煮ることにしました。 そして、この軽く煮をご飯の上に
トッピングへ。


20071122215530.jpg
↑ とろ~り玉子と相性はぴったり♪


なんてったって、丼モノは豪快に食わねば美味しくありま
せん。 いつもながら豪快に、小川原湖に感謝しつつ、玉
子をかけてワシワシしちゃった訳です。 
満足感、溢れまくりでした。


【ご覧の皆様へ】
いつもアクセスいただきありがとうございます。
皆様へのコメント返し、並びにご訪問が遅れがちなってお
りますことを、深くお詫び申し上げます。
コメントは、必ずお返しいたしますので、しばらくお待ち
くださいませ。

青森地方は大雪です。
皆様には、お風邪を召されませんように。



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif

  1. 2007/11/22(木) 22:02:58|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

農園カフェがオープン (十和田市)

20071121220101.jpg
↑ さりげなく店名が。。。


農園カフェという寛ぎ
自分お気に入りのお店を発見するのは、何とも言えない嬉し
さがあります。 最近は、喫茶店が少なくなってきている印象
がありますので、落ち着いて「お茶する処」って少ないと思い
ませんか?


20071121220121.jpg
↑ 民家を改装した、その名も「農園カフェ」です


20071121220133.jpg
↑ 天井が高くて広々です


十和田市郊外に、「農園カフェ 日々木」さんがオープンしまし
た。 場所は、国道4号線バイパスに面していて、イオンスー
パーセンターに程近いところです。

古い民家を改装したそうですが、梁の重厚な色と壁の明るさ
がマッチしてるし、天井も高くて開放的で落ち着ける雰囲気
です。 店内も広く、フローリングとお座敷の二つに分かれて
いるので、好きな方に座ることが出来るのも魅力です。

夏には、隣接する農園でブルーベリーの摘み取り体験が出
来るそうですよ。


日替わりランチはどうかしら?

20071121220150.jpg
↑ 捲きストーブの前に陣取って、ランチもイイ


店内右側に置かれた捲きストーブが、アクセントになってい
てとても印象的です。 フィンランド製だそうです。
オヤジ、このストーブの前のソファーに座って、日替わりラ
ンチ(コーヒーセット:800円)を注文しました。


20071121220205.jpg
↑ 小鉢の数々が賑やかです


程よい味付けに調理されたおかずが、いくつもの小鉢に盛り
付けられています。 「まずは目で楽しむ」、そんな気遣いを
感じます。 これに、ご飯と味噌汁が付いています。

"お袋の味"をゆったり食べて、コーヒーで和みましょう♪
オヤジのお気に入りにリストアップしました。


【お店の情報】
店名:農園カフェ 日々木
住所:青森県十和田市相坂高見 147-89
電話番号:0176-27-1555
営業時間:午前11時から日暮れまで
定休日:毎週水曜日


ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/21(水) 22:11:26|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

心温まる寮祭でエンジョイ (六ヶ所村)

20071120003628.jpg
↑ 「小さな畑からの贈り物」、手作りの美味しさが一杯です


小さいけど、心温まる寮祭です
今週の日曜日(11月18日)の日中は、あいにくの強い風とみ
ぞれ模様でした。 この日、オヤジは六ヶ所村内にある"かけ
はし寮"の寮祭りへ出かけました。


20071120003637.jpg
↑ かけはし寮


20071120003648.jpg
↑ 寮祭でのオークション風景


舞踊の舞台や小物や草花のオークションがあり、皆さんお目
当ての品物を見つけるや、声高に金額を言って競り落として
いました。


目移りする品揃え

20071120003704.jpg
↑ お花の展示即売


かけはし寮は、知的障害をを持つ方の更生施設として運営さ
れています。 ここには、お菓子・ジャム等の工房やグリーン
ハウスがあり、地元では良く知られる施設なんですよ。

お花の展示即売では、シクラメンが一鉢1,000円や大き目の
ベゴニアが500,円と、手ごろなお値段で販売されていました。


20071120003715.jpg
↑ 他施設からの出店もありました


オヤジは、マフィン、クッキー、ブルーベリーソースなどを
購入しました。 また、バザーに出品されていた小さなお弁
当箱(100円)や温泉たまご器(300円)もゲットしましたよ
~ん♪


お目当て(?)の"ねぎ"販売に長蛇の列が

20071120003727.jpg
↑ 掘りたての新鮮ネギが格安


午後に行われた"ねぎ"販売には長蛇の列でした。
掘りたてで土の付いたままの新鮮ネギが、4キロ500円(記憶
不正確です。 すいません)でした。 来場の皆さんは、この
販売を待ちかねていたような、そんな気合の入り方でしたヨ。

小さいけど、有名じゃないけど、だけど手作り感が温かった
寮祭。 皆さんの一生懸命さや心遣いが伝わって来て、とっ
ても楽しかった。 また、来年も行きたいですね♪


ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/20(火) 19:47:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

除雪ダイエットの季節到来? (六ヶ所村)

20071119201749.jpg
↑ 今朝の風景(吹雪いてました)


雪降りました、寒いです
昨夜からの雪は、今朝も断続的に降り続き、ほとんどの車が
ノロノロ運転の状態。 同僚に聞くと、六ヶ所まで来る途中に
何台もの車がトラブルを起こしていたそうです。

積雪は風の当たり具合などによって違いますが、おおよそ10
センチくらいだったでしょうか。


20071119201800.jpg
↑ 除雪ダイエット、ちょっと休憩


今夜も冷え込んでいますが、仕事から帰って、まずは軽く除
雪ダイエットです。
写真の黄色いスコップ見たいなやつ、あれは「プッシャー」っ
て言うんですよ。 雪をガガガガッって押んですが、今日の
雪は湿気が多くて重いのなんのって。 ガガッと押しては、ブ
イッと投げる技で対応しました。

こんな感じですから、通販で大人気エクササイズより、ずー
ーーっと効果的かも知れませんよ(爆)。
でも、その後に飲んじゃうんですよね~。 一汗かくと、これ
がまた旨い!

止められませんワ~♪


ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif

  1. 2007/11/19(月) 20:40:00|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

あんバターを焼こう!

20071118184627.jpg
↑ 寒い日には、オーブントースターの赤い色が暖かい


あんバターを焼きましょう♪
今日(11月18日)の日中は、強風とみぞれが吹き荒れました。
気温が一段と下がって来た夕方からは雪に変わり、車の上や
道端が雪化粧しています。

こんな寒い日でしたが、何か温かいものは? と考えました。
熱燗や熱いコーヒーでは普通すぎるし。。。 「!」、ひらめいた
のは、懐かし味の「あんバターを焼こう」でした。 即実行!


20071118184639.jpg
↑ マーガリンがじゅわぁ~と滲みてくるのがウマイのだ


あんバターって、皆さん良くご存知ですよね。
食パンやコッペパンに、あんことマーガリンを挟んだ素朴な
菓子パンです。 マーガリンなのに、何故か"バター"という
あたりに嬉しさを感じちゃいます。 六ヶ所村泊地区にある
及川玉泉堂さんで販売されているもので、一つ105円です。
このお値段も魅力です。


こんがり焼くと、ほ~らこんなに美味しそうに♪
表面はパリシャリ、中はじゅわぁ~、です。
ワシワシ食べて、お腹も心も大満足。
不思議に温まるのよね。


20071118210748.jpg
↑ 今夜は雪が降っています(午後8時50分頃 六ヶ所村内)




記事の加筆及び写真の追加について
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
本記事に以下の加筆及び写真の追加を行いました。

・あんバターの購入先を加筆
  →六ヶ所村泊地区にある及川玉泉堂さん
・三枚目の写真を追加



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/18(日) 18:50:11|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

今日の八甲田

20071117180727.jpg
↑ 八甲田温泉前にて


もうすぐ厳しい冬を迎えます
オラが村では、今週の水・木曜日に初雪が降りました。
盛岡でも初雪を観測したと、ラジオのニュースが伝えていま
した。


20071117180257.jpg
↑ 薄っすら雪化粧の八甲田山系


20071117180319.jpg
↑ 森には積雪


すでに、八甲田山系付近の道路脇では積雪を見ることが出来
ます。 この日のお昼頃、田代平の気温は約6度。 風も弱く
て、爽やかな寒さでしたよ。

八甲田は、すっかり冬の装いです。
間もなく、このあたり一面がモノトーンの世界となる日は、もう
すぐです。

                   《平成19年11月17日撮影》


ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/17(土) 18:13:01|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

幻となった地酒 (野辺地町)

20071116210928.jpg
↑ すでに販売されていません


幻のお酒になってしまいました
昨夜の初雪は夜半に止んだのですが、今朝早くから再び降り
始め2~3センチの積雪となりました。 日中も断続的に降り続
き、白い世界へ早変わりでした。


20071116210940.jpg
↑ 「履歴書」が貼付される丁寧な作りが身上でした


降り続く雪を見ていて、「そういえば、野辺地町に"地吹雪"っ
て地酒があったな~」と思い立ち、写真フォルダーを探した
らありました。

しかし、この写真にある昨年12月に、蔵元の社長さんが40代
の若さで急逝されたのです。 その後、詳しいことは分かりま
せんが、蔵元は閉じられたと聞きます。

野辺地町で愛され続けた来た銘酒の灯が復活する、その日
は来るのでしょうか?
是非、期待したいですね。



ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/16(金) 21:14:27|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

オラが村にも初雪が (六ヶ所村)

20071115213743.jpg
↑ 昨年より二週間ほど早い初雪です


ついに来ました!
こんばんわ、お寒うございます。
ついに初雪です。 昨年より二週間ほど早いですね。 午後
5時過ぎからポチポチと降りだしました。
この原稿を書いている今は止んでいますが、明け方までは降
る可能性があるようです。

夜の地域ニュースでは、酸ヶ湯温泉が雪化粧した光景を報じ
ていました。 オヤジの村では、道路などには積もらなかった
ので良かったワ。

そういえば、オヤジタイヤ交換していませんヨ!
明日の気象情報は…「曇」です。 大丈夫か?



寒いので、ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/15(木) 21:39:36|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

はぜのお寿司 (東北町)

20071114200904.jpg
↑ 自家製のはぜ寿司


生臭くさありませんよ
以前(4月26日)に、小川原湖の恵みとして"うぐい寿司"を紹
介したことがあります。
今回は、同じ小川原湖で獲れる『はぜの寿司』です。

このお寿司も、いつもの東北町に住む知人が、自ら釣って
きたもので自家製のお寿司を作られたものです。


"はぜ"のうろこを取りのが大変なんだそうです。 鱗や骨が硬
いため、100匹下ろすのに何度となく包丁を研がなければ切
れなくなるそうです。
その後、水洗いして塩もみした後、お酢、塩、にんじん等の
野菜及び少量のお米を混ぜて、冷蔵庫の中で1ヶ月ほど寝か
せたら出来上がりだそうです。 


生臭さは、まったくと言って良いほど無く、割りに淡白な味
でした。 熱燗にピッタンコでしたね。




ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/14(水) 20:20:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

りんごまるかじり条例 (板柳町)

20071112181214.jpg
↑ 「りんごまるかじり条例」があるのです


ユニークな条例?
この時期は、「ふじ」の収穫真っ盛りです。
りんごの町として知られる板柳町を通る国道280号線に
は、「りんごまるかじり条例制定の町」の看板があります。
ご存知でしたか?

「これって何だろうか?」、もしかしたら皮を剥いて食べる
と怒られたり、その行為自身が禁止されているのでは。。。
一抹の不安が過ぎります(そんなことはないか)。


20071112181224.jpg
QRコードで生産情報を検索できるのです (ICT未来フェスタ in 青森 2007にて)


町のHPで条例を検索すると、ありました、その条例が。
正式名称は、「りんごの生産における安全性の確保と生産
者情報の管理によるりんごの普及促進を図る条例施行規
則」というそうです。 よく読んでみると、この条例は消費者
が安心・安全にりんごを食べられるようにするものなんで
すね。

上の写真のりんごは、「ICT未来フェスタ in 青森 2007」で
デモ展示されていたりんごです(頂きました ← 美味しかっ
たでよ)。 このりんごに貼付されているQRコードを携帯電
話で撮影して検索すると、生産者の名前や写真だけではなく、
使用した農薬など詳しい情報が確認できるのです。 最近流
行の言葉で言うところの「トレーサビリティ」ってヤツです
ワ。 

先端技術を消費者のために実用化している「板柳町」はスゴ
イぞ!
 ⇒バーチャルりんご博物館や生産者情報はこちらをどうぞ ♪


超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/13(火) 21:06:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

シクラメンがいっぱい! (田舎館村)

20071112170002.jpg
↑ 田舎館役場と鯛焼き


一万鉢のシクラメン
田舎館村といえば、津軽平野の米どころの一つで、お米やり
んご栽培が盛んなところとして知られています。
でも、園芸もこんなにも盛んだったとは。。。 知らなかったで
すわ~、申し訳ありませんでした。


20071112170013.jpg
↑ シクラメンで一杯の村民体育館


収穫感謝祭とシクラメン市」と名付けられたイベントは、11月
10日と11日の二日間行われました。 村民体育館の中には、
「一万鉢のシクラメン」が所狭しと並んでしました(新聞報道に
よると、約七千鉢だったそうです)。 お値段は、一鉢1,100円
だったかな。 そのほかにはパンジーやビオラなどもありまし
たよ。

それにしても、この数のシクラメンは壮観だったデスよ。


アップルパイをガブリ♪

20071112170027.jpg
↑ 「連合婦人会」の文字に心強さを感じます


20071112170036.jpg
↑ アップルパイ(1ピース 200円)が旨った


収穫感謝祭では、村役場前の出店で冬には欠かすことの出
来ない白菜、ネギなどの野菜が販売されていましたが、オヤ
ジはアップルパイ(1ピース 200円)にロックオン! シャリシ
ャリの食感も心地良く、さすがはりんごの産地であります。


20071112170045.jpg
↑ 交通安全の三色餅の配布


青森県は、例年に無く死亡事故が多発しているようです。
少しでも事故を少なくとの願いを込めて、「交通安全母の会」
のみなさんがお餅を配られていました。




超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/12(月) 19:25:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

青森空港で韓国語専用? (青森市)

20071111201655.jpg
↑ 有料のインターネットサービスですが 。。。(青森空港にて)


青森空港で休憩
何の目的も無く、ふと立ち寄ることがあります。
それが無人駅だったり、図書館だったりと様々です。
「ネタ、ゲット!」ということも、タマにはあります。


20071111201705.jpg
↑ 青森空港 二階出発ロビー


何故か、青森空港へ行って見ました。
ねぶたの季節には、出発・到着ロビーに青森ねぶた、立佞
武多や弘前ねぷたが飾られていたので、チョッリ期待はあり
ました。 が、何も無くてガッカリでした。

コーヒーでも飲もうか、と歩いていると、手荷物検査場入口
横にある有料のインターネットサービスをみると、ややニン
マリ♪ それは。。。


韓国語専用!?

20071111201723.jpg
↑ 韓国語専用のシールがあります


3台置かれていた一番奥にあるパソコンは、ナント韓国語専用
なのです。 ディスプレイの表示は勿論のこと、キーボーもハ
ングルの文字があります。


20071111201732.jpg
↑ 当然、キーボードもハングル


青森空港からは、ソウル・インチョン空港とを結ぶ大韓航空
の定期便が火・水・金・日の4便運航されていますので、観
光やビジネスで青森を訪ねられる方が多いんでしょうね。
粋なサービスじゃあ~りませんか。


ちょっとした気遣い、コレが有難んですよ♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/11(日) 20:24:59|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

青い森の恵みが大集合 (青森市)

20071110185858.jpg
↑ 会場入口では良い香が待ち構えています (鯵ヶ沢名物 いか焼き:350円)


「いいもの」、「うまいもの」大集合
青森県は、海・山の幸に恵まれた全国屈指の『美味しい県』
ではないかと思っています。

そんな青森の農林水産物が一堂に介した青森県農林水産
が、明日(11月10日)まで、第二問屋町にある青森産業
会館で開催されています。


20071110185925.jpg
↑ 青森といえば"りんご"です


20071110185940.jpg
↑ 圧搾機で生ジュース絞りを体験


収穫シーズン真っ盛りのりんごは、種類が豊富で安い。
一個・二個というより、箱小売が主流のようですね。 知り
合いに聞いてみても、箱で買ってきて親戚縁者に送ること
も多いそうです。

新鮮なりんごジュースを絞る体験って、案外出来ないもの
ですよ。 レバーをコキコキっとやると、クリームのような
色した果汁が出てきましたヨ。 これ、旨いだろうな~♪


大間のマグロや十三湖のシジミもありますよ

20071110185954.jpg
↑ 150㌔級のマグロがドド~ン


全国的に有名になった大間のマグロさんも参加です。
この日は、150㌔級のマグロを解体し、"柵"で販売されてま
した。 う~ん、高級!


20071110190007.jpg
↑ しじみ汁の試食をゲット


十三湖といえば、小川原湖と並んで素晴らしい"大和しじ
み"が採れる汽水湖です。 試食をゲット! 滲みるね~。


お漬物やお惣菜が並びます
各地の産直施設などからは、手作りお漬物やお惣菜、そ
れに郷土食が所狭しと並べられています。
素材にこだわったお餅、お団子、饅頭、クッキーなども多
く、目移りしますね。


20071110190024.jpg
↑ どうです? 美味しそうでしょ


20071110190848.jpg
↑ 八甲田牛タップリの牛丼


オヤジのお昼は、八甲田牛を使った牛丼(500円)をチョイ
ス。 濃い目のタレがタップリで、地元牛肉の旨さが引き立
っていました。



未来の農業へ
省エネや寒冷地に適した、安定的な収穫を目指した農業
への取り組みも興味深いものです。


20071110190038.jpg
↑ 2色のLEDを使った植物工場「ためして君」


このシステムは、県立藤崎園芸高校が大学や企業及び行政と
連携して開発しているものだそうです。 また、新しい栽培
法などの実験を見ることも出来ます。


まだまだ紹介できないものが沢山あります。
是非、会場へ足を運んでみてはいかがですか♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif

  1. 2007/11/10(土) 19:11:44|
  2. イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:20

紅葉とひまわりの花

20071109195852.jpg
↑ 紅葉も終りですね (平成19年11月4日撮影)


珍しいドライフラワー
各地の紅葉を紹介してきましたが、もうその季節も終りです
ね。 先週、みちのく有料道路を通ったときに、わずかに残
った紅葉を見ることが出来ました。
今シーズン最後の一枚なのかも知れません。


20071109195905.jpg
↑ ドライフラワーですが。。。


上の写真は、ドライフラワーの蘂の部分をぼかして撮影した
ものです。 種を見てお分かりになったと思いますが。。。 
そう、ひまわりのドライフラワーなんですよ。


20071109195914.jpg
↑ 全体はこんな感じです


珍しいですね。 オヤジ、はじめて見ました。
乾燥させるに連れて、花びらの部分ヒビが入り揃わないの
だそうです。 何個もトライして、やっと1個完成したのだそ
うです。

ひまわりって、乾燥すると赤っぽくなるんですね。
これも初めてです。




超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/09(金) 20:03:22|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

津軽海峡の一本釣りマグロ (外ヶ浜町)

20071108194322.jpg
↑ 津軽海峡の生マグロは赤身が好き♪


津軽海峡で1本釣り
外ヶ浜町の三厩(みんまや)地区といえば、津軽半島の先
端あたりに位置し、青函トンネルが通っているところであり
ます。 ここは、イカ、タコ、アンコウ、それにマグロなどの
絶好の漁場としても知られています。

三厩産のマグロは、全国的に知られる大間産と同様、津軽
海峡で1本釣りによって漁獲されていることを知る人は、意
外に少ないかも知れません。


20071108194331.jpg
↑ 赤いダイヤ?


昨日の記事で紹介した、「外ヶ浜町農林水産物特産品フェア」
で、赤身の柵を買ってきましたヨ。 津軽海峡の生マグロです
から、赤身でも十分な脂がのっています。

少し厚めに切って、少しの醤油をつけて「パクリ」しましょう。
トロの部分では味わえない、サクサクッとした心地よい食感が
楽しめます。
 
この日の夜は、とっても充実した晩酌タイムでしたよ~ん♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/08(木) 19:48:35|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

oh だいばの特産品 (外ヶ浜町)

20071107203516.jpg
↑ 海の向こうは下北半島です (平舘灯台)


農林水産物の特産品がたくさん
11月3日(土)から11月4日(日)の二日間、国道280号線沿
いにある道の駅 平舘「oh!だいば」で、外ヶ浜町の農林水
産物特産品フェアが行われました。 オヤジは11月4日に行
って、美味しいものを堪能してきました。


20071107203526.jpg
↑ 会場の様子


気合が入りすぎて、会場の準備が完了していない午前9時前
に着いてしまいました(汗)。
すぐ近くにある平舘灯台へ行って、陸奥湾の平舘海峡の向こ
うにある下北半島を眺めたり、会場準備を見たりとのんびり
した時間を過ごしました。


新鮮な特産品が一杯!
20071107203536.jpg
↑ お母さん、決まってますよ!

野菜や海産物がてんこ盛りの出品です。
焼き干しや獲れたてのお魚も安いし、目移りしますね。
漬物やハーブジャムの試食もさせていただきながらの世間
話も楽しいです。


20071107203549.jpg
↑ 三厩産の津軽海峡本マグロ


20071107203601.jpg
↑ 大ぶりの焼きほたてが100円よ~


津軽半島の先端部にある三厩(みんまや)地区では、津軽
海峡に回遊してくる本マグロを1本釣りしていることはあま
り知られいないようですね。
今回販売されたのは、160㌢・50㌔級の小型のマグロでした
が、赤身で100グラムあたり600円と安ったですね。 大トロ
は売り切れていましたが、中トロが800円/100グラムでした。
オヤジは、200グラム程度の赤身を買いましたよ。

それに、焼きほたてからはイイ香がしてきました。
肉厚で大ぶりです。 これ旨かったな~♪


試食も逃しませんよ

20071107203612.jpg
↑ 蛸飯、イケルね~


新そばと蛸飯の試食も逃しませんでした。
蛸飯は、醤油・ミリンに蛸のダシが効いていて美味しく、
「待ってて良かった~」(爆)。

レストランでは、おそばが食べられるので、お近くをお通
りの方は是非お立ち寄りくださいね。


oh だいば~♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/07(水) 20:47:48|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

雪道安全マップ 2008

20071106215127.jpg
↑ こんな道を運転するのも間近です (過去映像)


雪道走行のお役立ち

20071106215147.jpg
↑ 毎年発行されています


今年も、「雪道安全マップ」というお役立ちの小冊子の無料配
布が始まりました。

青森県県土整備部が発行しているもので、道の駅など各所
で無料配布されています。 パタパタと広げてみると、雪道走
行での注意や青森県内全域の通行規制区間と期間が詳細に
記載されているスグレものなのです。


20071106215157.jpg
↑ 内容も充実


今年のマップにも、「雪道走行での6つの注意」として以下の
項目があげられています。

 ①ゆとりで走ろう、心と車間距離!
 ②急ブレーキは危険
 ③発進時は、ゆっくりと慎重に
 ④カーブ手前で十分に減速を!
 ⑤怖い下り坂!
 ⑥尻振りスリップブレーキは禁物!

各項目ごとに簡単な解説が加えられています。 当たり前のこと
が、当たり前に出来ないのが雪道・凍結路面の怖さです。 


お役立ちのウェブサイトをご紹介

この小冊子をお持ちでない方も大丈夫! 
青森 みち情報をクリックしてください。
主要地点の映像を見ることも出来るんですよ。 オヤジは、出か
ける前に確認するように心がけています。


今年も熟読で、安全運転ヨシ !



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/06(火) 22:01:00|
  2. 青森県全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

青森市の森林博物館 (青森市)

20071105214125.jpg
↑ 晩秋を感じますね~


森林博物館を訪ねました

20071105214136.jpg
↑ 木造の洋式建築が素晴らしい


里の紅葉をどこで楽しもうか? と考えていた時、以前から
気になっていた青森市森林博物館を訪ねてみようと思い立
ちました。 何度もこの建物の前を通っていながら訪ねたこ
とは無ったのですが、歴史的で立派な建物だという強い印
象があったのです。

紅葉=森林=博物館、何とも短絡的な思考パターンですが、
オヤジの考えることはその程度なものですワ(笑)。
しかしです! 訪ねてみると、前庭の紅葉がとても綺麗♪
旧青森営林局の威風堂々とした建物は、ヒバやブナなどの
豊富な森林資源で発展した青森の林業の歴史を表している
ようです。 カッキイイ~ッ。


保存されている森林鉄道の車両

20071105214149.jpg
↑ 保存車両 (3両編成:機関車、客車、貨車)


建物正面に向かって左側に、森林鉄道の車両が保存されて
いる建屋があります。 説明のパネルも充実していて、青森
の森林鉄道は明治39年に着工されたわが国初めてのもので
あり、津軽半島だけでも総延長が120キロを超えることなど、
興味深いものでした。
鉄道ファンは、必見かも!?ですヨ。


手作りのお土産もありますよ

20071105214157.jpg
↑ ウッディなスタンドはいかが? (1,500円です)


博物館を訪ねる時の楽しみの一つに、ミュージアムショッ
プでのお土産品探しがありますよね。 ここは、割りにこじ
んまりしていますが、上の写真のような木を生かした素朴
なスタンドや工芸品が販売されています。 どれも一品も
のです。

この森林博物館は、映画「八甲田山」における青森第五連
隊の建物として、ロケが行われた事でも知られています。
館内の撮影は禁止されていますが、お願いすれば許可をい
ただけるかもしれないので、また行ってみようと思ってい
ます。


何度でも訪れてみたい博物館です ♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/05(月) 21:59:09|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

オラが村の文化祭 (六ヶ所村)

20071104205236.jpg
↑ プロも顔負けの出来栄え (南部裂織)


バラエティに富んだ文化・芸術が一堂に♪

20071104205224.jpg
↑ 日頃の練習の成果が実を結びます (芸能発表会のステージ)


先週から今週にかけて、各地で「産業まつり」や「文化祭」が開
催されました。 下北地方、三沢・八戸周辺及び南部地方だけ
でも、むつ市、十和田市、七戸町・・・と数え切れませんし、とて
もとても周りきれません(残念)。

まずは、一番身近な我が住む村の文化祭を外す訳には行きま
せん。 今年で32回目を迎える村民文化祭は、文化交流プラザ
(スワニー)で、11月2日(金)と3日(土)の2日間行われました。


20071104205300.jpg
↑ 版画展も毎年楽しみです


20071104205249.jpg
↑ かわいい雪だるま


文化祭は、大きく分けて「発表部門」と「展示部門」がありまし
た。 「発表部門」は、幼稚園から高校生までの音楽発表や、バ
レエ、弦楽などの教室発表、芸能発表などがたくさん! 「展
示部門」で、一般の作品展及び幼稚園から高校生による絵画、
版画、工作などがありました。


地元の手作りお菓子

20071104205321.jpg
↑ 丹精込めた手作りクッキー


地元の人にも良く知られているのは、知的障害者更生施設「か
けはし寮」にある工房プエンテさんのクッキー、チーズケーキ
やジャムです。 写真のクッキーは1袋100円です。 それに、
チーズケーキも買いましたよ。


紹介しきれない美味しさと面白さ、それが地元の文化祭です ♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/04(日) 21:01:32|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

東北町の産業まつり (東北町)

20071103185310.jpg
↑ この感じが産業祭り、かな


町の特色が出てますね
各地で行われている「産業祭り」は、その土地、その町の特徴
が出ていて興味深いです。 今日は、明日(11月4日)まで東北
で行われている『生き活き 産業文化祭り』の乙供(おっとも)
会場へ出かけました。


20071103185326.jpg
↑ 小川原湖産の生しらうお(500円)


東北町は、青森県で最も大きな湖である"小川原湖"があり、農
業や林業が盛んな土地柄です。 小川原湖では、ワカサギやし
らうおが漁期を迎えていて、生が1パック500円と格安です。
また、シジミも500円でした。


20071103185343.jpg
↑ 新鮮野菜の品評会


東北町の主要産業の一つは農業。 栽培されている野菜の種
類も豊富です。 特産の長いもをはじめ、"かぶ"、"ごぼう"、
はくさい"、"にんじん"、などなどが広い体育館に一堂に展示さ
れて、県知事賞などを受賞したものもあります。
素人のオヤジが見ても、違いが分からない。。。(悲)


冬の装備も展示・即売

20071103185405.jpg
↑ 除雪機の展示即売もあります


ここは雪も多い土地柄なので、スタッドレスタイヤや除雪機
など、冬の必需品も展示されています。 除雪機やトラクタ
ーは、試乗や試運転もOKです。


素朴なグルメが好きです

20071103185416.jpg
↑ まっとけろ~ (五目御飯の具)


20071103185426.jpg
↑ ラーメン (350円)


産業祭りでの楽しみの一つは、やはりグルメです。
地元産の「まっとけろ~」は、ネーミングのインパクトが大!
お釜が空になるまで、食べつくす美味しさのようです(爆)。
ラーメンは、地元のお母さんが作ってくれた素朴な味。
鉢巻して気合ノリノリのものとは一線を画してます。 オヤ
ジは、こういうのが大好きですよ。


東北町は、文字通り山・湖(海)の幸が美味しい町なのです ♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/03(土) 19:03:25|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

週末は夜行列車で (青森駅)

20071102212839.jpg
↑ 夜の青森駅構内


夜行列車への郷愁
随分と夜行列車には乗っていません。
以前は、九州と東京を結ぶ寝台特急を良く利用したもので
す。 小学生の頃から就職した後も利用していましたから、
何度利用したのかな。


20071102212852.jpg
↑ 青森発 22時45分


咋月のことでしたが、夜の青森駅で「急行 はまなす」を見た
とき、遠い昔の記憶が甦ってきました。 夜行列車独特の寂
しげな雰囲気、静かな車内、そのどれもが好きです。


20071102212902.jpg
↑ 出発信号が青に変わるまであと少し。。。


北海道とを結ぶ夜行列車
急行はまなす号は、青森駅を 22時45分に出発します。
次の停車駅は、津軽海峡を越えた函館駅で、日付が変わっ
た午前1時過ぎに到着します。 終着の札幌駅には午前6時
7分に到着します。


20071102212914.jpg


20071102212934.jpg
↑ 「のびのびカーペット」と車内の様子


この列車には、女性専用席やB寝台の車両も連結されていま
す。

どうです? いつか、夜行列車で出かけてみては。



夜行列車には、缶ビール、お酒、お弁当が必須ヨ♪



超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/02(金) 21:36:33|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

オヤジの弁当 6 (ハゼの天丼)

20071101232845.jpg
↑ 丼弁当が好きです♪


今回はハゼの天丼です
紅葉を楽しむとお腹が減る、という訳ではありませんが、久
々のお弁当話題です。

丼弁当好きのオヤジとしては、『ハゼの天丼』に初挑戦!
といっても、「泳ぐ最中」の記事で紹介した"ハゼの天ぷら"が
少し残ったので、そのまま冷凍したものを煮汁で温めなおし
た"手抜き天丼"です(汗)。


20071101232855.jpg
↑ 同じ煮汁の煮たまごをトッピング


煮汁は、醤油+オリゴ糖のみですが、すでにホタテを煮た使
いまわしの"秘伝?"のタレなのです(爆)。
冷凍した天ぷらを、この煮汁で煮てしまう荒技ですが、濃い
目の結構イケル味になってくれましたヨ。


20071101232904.jpg
↑ ざっくりといただけま~す


丼ものは、割り箸でざっくりと、そしてワサワサとかっ込む
のが旨いです。 上品さは無用!(もともとありませんが)
な中年の弁当です。


津軽塗りの丼が欲しいな♪


超ポチしてもらえると嬉しいです♪banner_02.gif
  1. 2007/11/01(木) 23:35:42|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。