青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の大晦日になりました (六ヶ所村)

(六)191231 岩屋観世音大菩薩 2007 1-4-s
↑ 一足早く初詣しちゃいました


                    


一昨日までの天気がウソのように、大晦日の日は大荒れ
の天気で、一日中吹雪いていて、時々雷も鳴りました。
もしかしたら、「雪のない大晦日かな?」と思っていたら、
年末に合わせるかのように、キッチリと雪が降ってくれま
した。


(六)191231 岩屋観世音大菩薩 2007 2-2-s
↑ 誰も居ません


ここ数年行っている"岩屋観世音大菩薩"さまへ、一足早く
初詣へ行って来ました。 この菩薩様の約2~3キロ周辺に
は人家がなく、普段は真っ暗な場所ですが、大晦日からお
正月の間だけは、ご覧のように電気が灯されています。

毎年、大晦日の日の初詣です。
やっぱり、変でしょうか?(大汗)


                    


アスパム歳末市 2007-s
↑ お正月といえば"お餅"ですね (平成19年12月30日 アスパム歳末市にて)


ブログをご覧の皆様、今年は多くのアクセス及びコメントを
寄せていただき、本当にありがとうございました。 
4月に再スタートしたサイトですが、おかげさまで楽しく続け
ることが出来ました。 改めまして、厚く御礼申し上げます。

新しい年が、皆様方にとって良い年になりますように♪




年末縁起物。 ここをポチしてください♪⇒banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/31(月) 19:52:31|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

岩木山神社の巨大絵馬 (弘前市百沢地区)

(弘)191230 岩木山神社 1-1-s
↑ 湿った雪降る岩木山神社


                    


明日は大晦日。
初詣には早すぎますが、弘前市百沢地区の岩木山(いわ
きやま)神社に、巨大な絵馬があると聞いたので、行って
きました。

弘前市内までは雨だったんですが、岩木山神社付近は湿
った大粒の雪が、すごい勢いで降って来ました。


(弘)191230 岩木山神社 4-1-s
↑ 金色と銀色のネズミが描かれた巨大な絵馬


この絵馬は、参道を登った拝殿前の「中門」のそばにありま
す。 写真で見ると大きさが分かりにくいのですが、タテが
約4メートル、ヨコは約5.メートルだそうです。

大きな絵馬から、大きな幸せをいただきたいですね。
皆さんは、どちらの神社へ初詣に行かれますか?




開運招福はここをポチしてください♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/30(日) 18:55:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

新鮮市場が賑わってます (青森市)

(青)191229 AUGA 新鮮市場 2-4-s
↑ 予想通り、スゴイ人出です


                    


(青)191229 AUGA 1-1-s
↑ 「新鮮市場」は、青森駅すぐ近くにある"AUGA"の地下にあります


今年も、残すところあと3日です。
今日(12月29日)、青森駅からすぐ近くのAUGA地下にある
新鮮市場へ行って来ました。

いやー、ワンサワンサと混んでましたね!
普段からお客さんは多いのですが、やはり年末なんですね
この混みようですから。


(青)191229 AUGA 新鮮市場 5-4-s
↑ 品定めはキッチリ


しかしながら、主婦の方は大変でしょうね。
正月料理用の食材を買い求めたり、作って準備するなど、
慌しいこととお察しします。


                    


(青)191229 AUGA 新鮮市場 6-5-s
↑ お腹に白子をタップリと抱えた陸奥湾の鱈がサイコーの時期


陸奥湾の旬といえば"鱈"でしょう。
特に、下北半島の脇野沢沿岸が一番といわれています。
それに、マダコ、カレイ、油目(アイナメ)が美味しい季節
です。


(青)191229 AUGA 新鮮市場 3-4 (内山商店)-s
↑ 内山商店さんはいつも混み合っています


たらこ、筋子を扱う内山商店さんには長蛇に列が出来てい
ました。 午前中にそのほとんどを売り切ってしまうほど超
人気なのです。


                    


(青)191229 AUGA 新鮮市場 7-1-s
↑ おみやげ物も充実しています


生鮮品は持って帰れない方には、青森のお土産はいかが
でしょうか? お菓子や乾物などが豊富に揃ったお店も数
店ありますので、ご旅行の方々も必見な市場ですよ。

「仕事だし、あんまり家に居ないし」、と悩んだ挙句、結局
オヤジこの日は何も買わず。。。
雰囲気だけはお正月さ。
まぁ、いいか♪




ガンダムも応援してね♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/29(土) 19:13:51|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

手作りお餅で正月気分 (東北町)

(東)191228 青豆・かぼちゃのお餅(どちらも100円) 1-4-s
↑ 手作りお餅が美味しいのです


もうすぐお正月です。
オヤジは、年末年始を村で過ごします。
お仕事もありますが、出来るだけ変化にとんだ年末年始を
送りたいな~♪と思っています。

先日、東北町上北地区にある道の駅 湖遊館で、青豆とか
ぼちゃの手作りお餅を買ってきました。 どちらも100円! 
青豆のお餅は、豆の味がしっかりしていて香ばしい。
かぼちゃのお餅は、カボチャの味が程よくお持ちの味と調
和しているのが高ポイント。
どちらも、地元お母さんの手作りお餅です。

一足早く、お正月気分を味わってますよ。




お餅みたいに粘りが必要ですから応援してね♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/28(金) 20:59:10|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

帰省でガンダムに再会?(五所川原市)

(五原)191209 立佞武多の館 1-1-s
↑ ガンダムねぷたが、貴方を待っています


                    


明日は御用納め。
多くの企業等では、そろそろお休みモードですネ。

都会で、あるいは遠方で働き、あるいは学校に行かれてい
て青森に帰省される方は、ご家族やお友達に会えるのが楽
しみではないでしょうか。

ほら~、今年は立佞武多でガンダムが出陣しましたよね。
ご覧になりましたか?
えっ、まだ?
是非、会って下さいよ。 一見の価値、絶対にありますって!


(五原)191209 立佞武多の館 2-2-s
↑ 立佞武多の"立っちゃん"が美味しいよ♪


立佞武多の館へ行ったら、是非一階ロビーのコーヒーショッ
プに立ち寄って欲しいです。
 

                    


コーヒーと"立っちゃん"をセットにすると、340円のところが
ナント300円! 安いでしょう!!
立っちゃんって、スティック状のりんご入りバターケーキです。


(五原)191209 立佞武多の館 3-1-s
↑ これで300円ざ~んす


ガンダムを見ながら、コーヒーに"立っちゃん"がオツです。
お友達を誘ったら、「ほへぇ~。。。」請け合いです(爆)。

オヤジ、年末年始はお仕事の予定が入っています。
皆さんは、楽しいご予定が満載ですか?


ガンダムも応援してね♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/27(木) 23:34:49|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ワイガヤ楽しい忘年会

(東)191222 和田さんちで忘年会 1-1-s
↑ ラベルのないお酒は、本当にラベル無しでした


                    


先週末、親しい仲間が集まっての忘年会でした。
たくさんの美味しいお料理と、ビールやお酒がてんこ盛り
状態に、オヤジは「ニンマリ」と締まりのない"顔"となって
しまいましたワン。


(南)191201 田岩酒店 2-1-s
↑ 田岩酒店さんで買いました (中央の新聞紙包装です:過去映像)


オヤジは、満を持して南部町の田岩酒店さんで買った"ラ
ベルのないお酒"を持ち込みましたヨ。 品質表示用のラ
ベル以外は、何もないツルンとした一升瓶。 正直、やや
不安な気持ちになりました。


(東)191222 和田さんちで忘年会 1-2-s
↑ まずは、日本酒好きの知人飲んでもらいました


香は、そうですね~、フルーティーな果実酒といったところ
でしょうか。 気になるお味は、軽い白ワインにも通じるも
のがあり、とても飲みやすくてイケル。
で、あっという間に、カラに、、、なってしまいました。


                    


(東)191222 和田さんちで忘年会 2-1-s
↑ 地元産のかぼちゃやメバルやが旨い


(東)191222 和田さんちで忘年会 2-2-s
↑ 〆の水団は具沢山よ~♪


小川原湖に端を発する高瀬川で釣ったメバルや、地元産
のカボチャ、シラウオのかき揚げなど、旬の郷土料理が並
びました。
もう~、お腹はパンパン! 親しい仲間とワイガヤしながら
ですから、時間が経つのも忘れてしまいました。

皆さん、大変ありがとうございました。
今度は、新年会ですネ♪



メタボさんもポチしてね~♪⇒banner_02.gif



  1. 2007/12/26(水) 22:14:01|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

皆様へメリークリスマス♪

(十)191223 三沢洋菓子 ショコラ(ワインボトル)  2-5-s
↑ かわいいサンタさんから、「メリークリスマス♪」


                    


今日はクリスマス。
雪がほとんどないクリスマスです。

赤ワインの上にかわいいサンタさんを乗せてみました。
どうです? 決まってるでしょ。
これ、コルクじゃないんですよ。 ケーキの飾りなんです。


(六)191225 クリスマスケーキ 2007 2980円 2-7-s
↑ 今年も一気食い!です


今年も、恒例の一気食いと行こうかな♪ と思ったら、晩御
飯を食べてしまったので、明日にしよう~っと(笑)、と思い
ながらいつもと違ったアングルで撮ってみました。
チョットは幻想的かしらん。
無理があるか、やっぱり。。。


皆様方へ、「メリークリスマス♪」
良い一夜でありますように。



サンタさんもポチしてね~♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/25(火) 21:42:18|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

今年のイブはツリーを見ながら。。。

今夜はクリスマスイブです。

一年前のイブは、雪が積もっていたような記憶がありま
すが、今年はほとんど雪のないイブを迎えました。

ご病気療養中の方もいらっしゃると思います。
ご家族で、ご夫婦で、あるいは友人と楽しく過ごされている
かたも多いでしょうネ。

一人で膝を抱えてお酒を飲んでいる人は居ますか?
← そりゃー、オヤジだわ(爆)

そんな皆様に、クリスマスツリーの特集お送りしましょう。


                    


(沢)191224 三沢空港ツリー 2階出発ロビー 1-2-s
↑ 三沢空港のツリー (二階出発ロビー)


小松ヶ丘幼稚園の皆さんが飾りつけたツリーです。
面白いのは、七夕みたいに願い事が書かれた短冊が数
え切れないほどあるのです。
一つ一つ読んでいると、「ハワイに行きたい」、「みんなの
幸せ」などなど、素直な気持が出ています


                    


(沢)191223 三沢ツリー 2007 1-8-s
↑ 三沢基地入口近くのペットボトルツリー


エコの時代に相応しいツリーもあります。
ペットボトルを使った巨大なツリーが、三沢基地入口近
くの交差点に出現しました。 赤や青の色がとても幻想
的です。


(沢)191223 三沢ツリー 2007 4-4-s
↑ その向かいにもツリーがありますよ


一度で二度美味しい(?)とはこのことかも知れません。
ペットボトルツリーの向かいには、これまた大きなツリー
が輝いています。


                    


(十)191224 十和田市内ツリー 1-2-s
↑ 官庁街通りから少し入った場所にありました


先週紹介した、十和田市官庁街通りの桜光の回廊
イルミネーションから、少し入ったところにも大きなツリ
ーがありました。 今夜の十和田市は気温が下がって
いて、道路は凍結気味でしたよ。


                    


(野)191224 野辺地町中央公民館ツリー 1-4-s
↑ 野辺地町中央公民館前のペアツリーです

 
このツリーは、東北電力野辺地サービスセンターと同
町の電友会が毎年飾り付けているのだそうです。
街の目抜き通りには面していないので、知名度は今
ひとつのようですが、なかなか立派なものですよ。
このツリーは、一月二十日ごろまで点灯されているよ
うです。


どうでしたか、イブの夜にきらめ輝くクリスマスツリー
の数々は? 皆様のもとに、楽しいクリスマスが訪れ
ますように。。。 




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/24(月) 23:00:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

札幌・小樽のクリスマス (北海道 札幌、小樽)

(千)191208 新千歳空港 クリスマスツリー 1-1-s
↑ 新千歳空港ロビーの大きなツリー


                    


今日の記事は、青森を離れて札幌のクリスマス風景をご紹
介します。 札幌へは、今月の初め頃に行ったのですが、
何も調べてなかったにも係わらず、楽しいことが満載でした。


(札)191207 札幌駅ビル クリスマス 1-3-s
↑ 札幌駅ビルにあるジャンボなクリスマス


                   


(札)191207 SLクリスマス in 小樽号 3-9-s
↑ 札幌駅に停車中のSLクリスマス in 小樽

なんと言っても一番嬉しかったのは、この日から運行された
"SLクリスマス in 小樽"号に乗れたことです。 空港から札
幌へ向かう電車内の中吊り広告で初めて知って、札幌駅の
みどりの窓口へ行って見ると、空席がありました!


(札)191207 SLクリスマス in 小樽号 7-6-s
↑ 機関車の運転室


C11という蒸気機関車が牽引する古い客車は、車掌さんの
制服昔のものであったり、"三等客車"文字がそのままだっ
たりとレトロなムードに溢れていました。

札幌駅を午後6時24分に出発し、小樽までの所要時間は約
50分。 快速のスピードに比べれば格段に遅いのですが、
そこがまた良いのですネ♪


(札)191207 SLクリスマス in 小樽号 12-9 (サクソフォン合奏団 高山流水)-s
↑ サクソフォン合奏団 高山流水さんのクリスマス曲の生演奏


(札)191207 SLクリスマス in 小樽号 11-2 (車内光景)-s
↑ 列車内の売店は大忙し


汽笛を聞き、車窓の外を流れる煙を見ながらの缶ビールの
味は、格別でした。 SLが牽引する列車に乗ったのは、恐
らく40年ぶりくらいかも知れないな~、そんなことを考えな
がらのスローなひと時は、心地よかったです。


                    


(小樽)191207 小樽駅クリスマスガラス工芸 1-4-s
↑ 小樽駅構内に展示されているクリスマスにちなんだ硝子工芸品


小樽駅を降りると、そこには煌びやかな光を放つクリスマス
にちなんだ硝子工芸品の展示の数々が目を惹きました。
充実した札幌・小樽の夜でした。

皆さん、楽しいクリスマスをお過ごし下さいネ。
えっ、お仕事?
そんじゃー、いつもより1本多く飲みましょうね (飲みすぎ
に注意です、けど)。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

  1. 2007/12/23(日) 16:42:15|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

熟達のカクテル (野辺地町)

(野)191124 バロン 2-8-s
↑ 熟達の技


                     


クリスマスには、何かと程遠いオヤジです。
取りあえず信仰上はな~んも関連ないので、思い入れはあ
りましぇん。 とは言え、不思議に、シェーカーを振ってカク
テルを飲む光景を思い浮かべることがあります(本当か?)。


(野)191124 バロン 1-6-s
↑ Barの孤独感が好きです


野辺地に、『バロン』というお店があります。
外観はスナックなのですが、お店のカウンターには初老の
紳士がお一人。 実は、本格的なバーなのです。
定番カクテルからオリジナルまで、静かだけどピリットした
態度で注文を受けてくださいます。


(野)191124 バロン 2-10-s
↑ 円熟のカクテルです


この日は、酔っ払っていて何を注文したのかはっきりと覚え
てはいませんが、「スロージンンフィズ」だったか。。。(汗)
シェーカーを振り終わり、「カシャッ、、、」と決めのポーズか
ら注がれるカクテルは、大人の時間を満たしてくれます。


【お店の情報】
店名 : バロン
住所 : 0175-64-9617
電話番号 : 青森県上北郡野辺地町字野辺地14-7
営業時間及び定休日 : 未調査(すいません)





ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/22(土) 18:30:00|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

水族館のクリスマス (青森市)

(青)191215 浅虫水族館 5-3 (イルカショー)-s
↑ さりげなく、「メリークリスマス♪」


                    


浅虫水族館といえば、陸奥湾に面した本州最北端の水
族館として知られています。 年中無休で、冬季間も当
然オープンしていますよ。 水族館のクリスマスって、ど
んな雰囲気なんだろうか? 早速、行って見ましたヨ。


(青)191215 浅虫水族館 3-2 (クリスマス水槽)-s
↑ クリスマス水槽


小さなお魚がサンタの周りを泳いでいます。
やや地味め(?)だけど、恐らく子供さんのためのもの
でしょうね。


(青)191215 浅虫水族館 5-10 (イルカショー)-s
↑ 客席へ向けてボールをパシュートー!(イルカショー)


さりげなくサンタさんが見守る中、イルカショーでは尾
びれボールキック、回転ジャンプや観客へ向けてのシ
ュートの技など多彩な芸が楽しめます。 このショーは、
一日4回行われています。 むしろ、大人の方が熱中
しちゃいますね。


                    


(青)191215 浅虫水族館 1-1 (トンネル水槽)-s
↑ 海中散歩道のトンネル水槽


東北地方では最初に作られたというトンネル水槽です
が、全国的に見ても早いうちに作られたものだそうで
すね。

この水族館は、古くからの温泉地である浅虫温泉にあ
って、JR東北線の浅虫温泉駅からも徒歩圏であるとと
もに、国道4号線からのアクセスの良さもありがたいで
す。

是非、お近くをお通りの際には、お立ち寄り下さい。
ラッコ、ペンギン、ゴマフアザラシなども待ってますよ♪




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif










テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/21(金) 08:19:36|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

しんごうX'masフェスタ 2007 (新郷村)

(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 1-5-s
↑ 子供さんの顔が生き生きしてます


                    


今年も、しんごうクリスマスフェスタ2007(12月16日)へ出
かけました。 このイベントは、地元商工会が地元への感
謝と活性化を目的として開催しているもので、観光向けの
イベントではないのですが、何故かオヤジは大好きなんで
すね、これが。

会場へ入るなり、「昨年も来ましたよね?」と数人の方から
声を掛けていただきました。 正直、大変光栄でした(涙)。


(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 3-3-s
↑ ワンちゃんもサンタクロース


(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 4-8-s
↑ スマートボールも大人気


ご覧のように、子供さんを中心にしたフェスタ、射的、スマ
ートボール、ダーツなど縁日のようで、皆さん思い思いに
楽しんでます。 豪華商品が当たる福引は、老若男女と問
わず大人気でした。

クリスマスフェスタぴったりのサンタの衣装を着たワンちゃ
んを二匹見かけましたヨ。 カワイイでしょ♪


                    


(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 6-6-s
↑ こんな微笑ましい光景もありました


子供さんたちが主役でも、サンタさんはおじいちゃん・おば
あちゃん達のもとへも駆けました。 一人一人への手渡しプ
レゼントに、とても嬉しそうな表情。 すごく印象的でした。


                   


(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 11-16-s
↑ クリスマスソングに聞き惚れました


地元小学生、ご父兄の皆さんによるコーラスでは、4曲のク
リスマスソングが披露されました。 澄んだ歌声が会場内に
響き渡りました。


(新)191216 しんごうⅩ’masフェスタ2007 10-10-s
↑ サンタさんから会場の子供達へお菓子詰め合わせのプレゼント


やはり、これがメインイベントでしょう。 フェスタの最後に
は、大きな笑顔のサンタから会場に詰め掛けた子供達へ、
お菓子詰め合わせがプレゼントされ、子供たちは大喜び
でした。

終始、笑顔に包まれたフェスタは、温かい雰囲気もタップ
リ。 また来年も参加したいですネ。
新郷村商工会の皆様、よろしくお願いします。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/20(木) 19:34:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

桜光の回廊イルミネーション (十和田市)

(十)191216 「桜光の回廊」十和田イルミネーション 2007 1-8-s
↑ ゆっくり散策するのが楽しい


                    


今年も、恒例となっている十和田市の官庁街通りの「桜
光の回廊」 十和田イルミネーションが、12月15日(土)よ
り始まりました。


(十)191216 「桜光の回廊」十和田イルミネーション 2007 2-8-s
↑ 交番も幻想的なイルミでお化粧です


このイルミ、今年は官庁街通り(全長約1.1キロ)のおおよ
そ半分位に渡って飾り付けられています。 大体600メート
ル位でしょうか。 通りは一直線になっているので、先まで
見通せてとってもキレイです。 途中には馬に関するオブ
ジェがいくつも置かれていて、子供さんたちが馬に跨る姿
が見られ、楽しそうな歓声が上がっています。


                    


(十)191216 「桜光の回廊」十和田イルミネーション 2007 3-3-s
↑屋台村が暖かそう


この期間限定で、オープンしている屋台村が美味しい。
寒いですから、散策の後はここで温かいものいただくの
も良いですね。 この日の夜も多くの方が来店されてい
て、楽しい会話が弾んでいたようです。

「桜光の回廊」 十和田イルミネーションは、1月14日まで
の毎日午後4時30分頃から午前0時頃まで点灯されてい
ます。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/19(水) 19:24:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

雪の盛美園 (平川市)

(平)191216 盛美園 1-3-s
↑ この雪景色、水墨画のようです


                    


平川市にある盛美園(せいびえん)は、国の名勝に指定さ
れていて、見事な庭園と和洋折衷構造の建物とのコンビネ
ーションが素晴らしいんです。 でも、4月14日までは冬季
閉園中なんですよ。


(平)191216 盛美園 2-1-s
↑ 軒先には雪の重みに耐えるよう"つっかえ棒"が支えています


(平)191216 盛美園 2-12-s
↑ 庭木には冬囲いが施されています


今回は特別にお願いして、庭園へ入れていただきました。
雪が降りしきる中、静けさの中に浮かぶ水墨画のような
光景を目の当たりにして、しばし見とれてしまいました。

貴重な経験をさせていただき、盛美園の方のご好意に厚
く御礼申し上げます。



【アクセス等情報】
4月14日までは冬季閉園中です
開園期間:4月15日から11月15日 (無休)
所在地:青森県平川市猿賀石林 1-1



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/18(火) 19:28:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

ホッキ貝の"旬"はこれから (三沢市)

(沢)191215 ホッキ貝 三沢漁港 1-3-s
↑ 大ぶりのホッキ貝、これからが"旬"です


                    


三沢沖のホッキ貝漁は、12月1日に解禁となりました。
漁港へ行ってみると、ホッキ貝が発泡スチロールの箱に入
れられ山積みになっていて、出荷を待つばかりです。


(沢)191215 ホッキ貝 三沢漁港 2-1-s
↑ 大きいでしょ (12センチくらいでしょうか)


(沢)191215 三沢漁港(アンコウ・ヒラメ) 3-1-s
↑ アンコウやヒラメなども水揚げされていました


                    


見たら食べたくなるのが人情というもの。
漁港から、三沢市内の食堂へ直行です!
訪ねたのは、新鮮な魚介類などが手ごろな値段で楽しめる
和食処"とわだっ湖"さんです。


(沢)191215 とわだっ湖 2-3 (ホッキ刺身 350円)-s
↑ 一人前350円でした


肉厚のホッキ貝は食べ応え抜群で、味も良いです。
お酒を飲めなかったのが極めて残念ですが、昼間ですから
仕方ありません。

ホッキ漁は、来年の春先まで続きます。
まだまだ、安くて美味しいホッキが堪能できますね。



【お店の情報】

(沢)191215 とわだっ湖 1-2-s


店名:とわだっ湖
住所:青森県三沢市桜町2丁目15-24
電話番号:0176-50-0285
営業時間:午前11時~午後2時頃、
       午後5時~午後9時頃まで
定休日:毎日曜日




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/17(月) 19:31:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

憧れの鉄道浪漫 (中泊町)

(中)191208 鉄道浪漫 中泊町立博物館  5-3 (懐かし鉄道の旅ジオラマ)-s
↑ 大きな鉄道ジオラマに釘付け


                    


小さな頃の憧れは電車の運転士やパイロット、今でもそう
言う男の子が多いのかな? 鉄道好きな男性を「鉄男」、
女性のことを「鉄子」と言うそうですよ。 さらに、細かく分か
れていて、写真を撮るのを「撮鉄」、乗るのが好きな場合は
「乗鉄」などと、その形態は様々ですね。


(中)191208 鉄道浪漫 中泊町立博物館  3-3 (津軽森林鉄道レイアウト)-s
↑ 津軽森林鉄道のジオラマ


オヤジはどれも好きですが、鉄道模型のレイアウト・ジオラ
マにも憧れが強いです。 作ったことが無いので、一度はチ
ャレンジしたいと思っています。


                    


(中)191208 鉄道浪漫 中泊町立博物館  1-2-s
↑ 実際に津軽森林鉄道で運転されていた機関車


すっかり相当に前置きが長くなってしまいました。
津軽地方の中泊町にある"中泊町博物館"では、「鉄道浪
漫~模型・ジオラマの旅」と題された企画展が、今月22日
まで開催されています。


(中)191208 鉄道浪漫 中泊町立博物館  4-6 (津軽中里駅:津軽鉄道沿線ジオラマ)-s
↑ 津軽鉄道の全路線・全駅のジオラマもあります (津軽中泊駅)


(中)191208 鉄道浪漫 中泊町立博物館  4-3 (五所川原駅:津軽鉄道沿線ジオラマ)-s
↑ 雪の津軽五所川原駅を再現

多くの方が来場されていましたが、老いも若きも、男女の
別なく、「あっ、これ知ってる!」、「すごいね~」の歓声が
聞こえてきます。 さらに、館内では発車ベルや車内放送
もながされるなど、臨場感も溢れていて、まさに"鉄道浪
漫"です。

スタッフの方は皆さん大変親切です。
写真撮影を快くOKしてくださったばかりか、「運転しましょ
うか♪」と気軽に声を掛けてくれました。ありがとうございま
した。

皆さんも来場されて精巧なジオラマをご覧になり、写真を
撮られたらいかがでしょうか? 時間が経つのを忘れちゃ
いますよ。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/16(日) 17:01:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

立佞武多のポチ袋 (五所川原市)

(五原)191208 立佞武多ポチ袋 1-1-s
↑ 「立佞武多の館」の受付で買えますよ


                    


「もういくつ寝るとお正月♪」ですが、お正月といえば「お年
玉」、お年玉といえば「ポチ袋」の出番ですね。 ん十年前
までの大昔は貰う方でしたが、その年齢はとっくに過ぎ去
って、今じゃ~出す方ですワ(汗)。


(五原)191208 立佞武多ポチ袋 1-3-s
↑ 「見本っこ」って響きが好きです


せっかくだったら、青森なポチ袋が"粋"じゃないでしょうか。
写真のポチ袋は、実際の立佞武多に張られていた紙でつ
くられたもので、「完全手作り」です。


(五原)191208 立佞武多ポチ袋 2-1-s
↑ たくさん買いました (福笑をバックにお正月気分?)


ポチ袋は、3枚一組で200円です。
それぞれに津軽弁が書かれていて、その裏側に意味が書
かれた小さな紙がクリップで止められています。


                    


(五原)191214 立佞武多ポチ袋 1-1-s
↑ 広げてもカラフルです


それぞれに、色合いと書かれている津軽弁が異なっていま
す。 見てるだけもとても楽しいですね。
ポチ袋の大きさは、広げたときが約26㌢(縦)×約18㌢(横)、
畳んだ大きさは約12㌢(縦)×約7㌢(横)となっています。

「あぐど」、「のめくる」、「はかはか」、意味分かりますか?
おやじ、どれも解読できませんでした。
さて、正解です。

「あぐど」=かかと
「のめくる」=つんのめる
「はかはか」=気が気でない

工芸品としても、青森の優しさと温かさを感じ取ることが出
来るポチ袋です。 正式には、「津軽弁 ポチ袋」といいます。
ユニークなお土産として、絶対にお勧めです。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/15(土) 07:00:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

【お知らせ】 二日間ブログをお休みします

いつもご覧いただき、まことにありがとうございます。

今週初めに、職場の同僚の御尊父様・御母堂さまが
他界されました。 この場をお借りして、ご冥福を御祈
りさせていただくとともに、13日と14日の記事アップを
お休み致します。


今週末から、再開する予定です。
  1. 2007/12/13(木) 18:00:00|
  2. 未分類

ブルーベリーの輝き (十和田市)

(十)191125 農園カフェ ブルーベリー焼酎漬け 2-1-s
↑ 宝石のような輝き


                    


上の写真は、十和田市にある"農園カフェ"の日野口園主
様より、「これ、面白いでしょ♪」といただいたもの。
実は、ブルーベリーの果実酒を作ったあとに取り出して、
ハチミツの中へ入れてみたのだそうで、非売品です。


(十)191125 農園カフェ ブルーベリー 1-3-s
↑ 自家製ジャムもいただいちゃいました


漬け込んだハチミツは、かなりの粘性があったそうですが、
焼酎をタップリ含んだブルーベリーのために、サラサラへ。
ハチミツと焼酎が出会うと、こんなになるんですね。

一粒をお口へポイッすると、「うわぁぁぁ~! キッツ~ゥ」
と、さらりとした甘さの焼酎が揮発しながら身体中をジュワジ
ュワ~っと浸透・拡散して行きます。

時々、寝る前に一粒二粒ポイポイと食べています。
再び起き上がって、焼酎をクィッと飲んだりすることも。。。
たまにはイイか♪


                    


(十)191125 農園カフェ 日々木 1-5-s
↑ 農園カフェのお座敷


農園カフェのHPがオープンしました。
たくさんの店内紹介の写真だけではなく、「ブルーベリーの
知識」や「田舎で暮らそう」の物件紹介など、見ごたえ十分
のサイトとなっています。




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/12(水) 19:25:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

レトロな駅舎でコーヒーを (五所川原市)

(五原)191208 津軽cafe 駅舎 1-1-s
↑ 歴史ある駅舎はレトロな雰囲気


                    

 
昨日ご紹介した津軽鉄道の芦野公園駅には、旧駅舎を改装
した『津軽 駅舎cafe』があります。 ご存知だったでしょうか?
このカフェは、地元NPO法人・かなぎ元気倶楽部が運営して
いるもので、今年の6月下旬にオープンしたものです。


(五原)191208 津軽cafe 駅舎 3-1-s
↑ 店内も超レトロです


(五原)191208 津軽cafe 駅舎 3-3-s
↑ ハンドルを回して電話局の交換台を呼んでしたね


店内は、古い電話機、当時の駅窓口がそのまま残されてい
て、さながら芦野公園駅の歴史展示館の佇まいです。 


                    


「昭和の珈琲(500円)」や「金山焼 自家焙煎珈琲(300円)」
がお勧めです。 特に、「昭和の珈琲」は、太宰治が頻繁に
通った喫茶店の珈琲なのだそうですよ。 カレーやパスタな
どの軽食メニューも充実しています。


(五原)191208 津軽cafe 駅舎 4-6-s
↑ 窓から差し込む日差しが柔らかい (自家焙煎珈琲がテーブルに)


オヤジ、今回が二度目でしたが、最初時に「昭和の珈琲」を、
今回は「金山焼 自家焙煎珈琲」を飲みました。 スッキリし
たがお好みな方は「昭和」を、深煎焙煎がお好きな人は「自
家焙煎」が良いのではないかと思います。


(五原)191208 津軽cafe 駅舎 5-2-s
↑ 自分へのお土産にお店限定のラムネを買いました


精算する時、カウンターの上に「芦野公園ゆき」と書かれた
オリジナルのラムネ(120円)が売られていました。 懐かし
い感じの図柄が気に入って、即購入。 こういった楽しみも
良いでしょう♪


時が止まったような錯覚にもなります。 ゆったりとコーヒー
を飲みながら、歴史の香を満喫してはいかがでしょうか?


ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2007/12/11(火) 21:18:21|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

冬の津軽鉄道 (中泊町、五所川原市)

(五原)191209 津軽中里駅 1-2-s
↑ 津軽鉄道の終点 (津軽中里駅構内)


                     


今年も、12月1日からストーブ列車の運行が始まりました。
全国的なニュースでも取り上げられることが多いので、ご
存知の方も多いと思います。

津軽鉄道は、津軽五所川原駅から津軽中里駅(中泊町)まで
を結ぶ約20キロの非電化路線です。 年々輸送量は減少
しているらしいのですが、「鈴虫列車」や「風鈴列車」など
の楽しいイベント列車を企画して、注目を集めています。


(五原)191209 芦野公園駅 2-12-s
↑ 芦野公園駅にて


何故か、津軽中里駅が好きです。
周りに観光地があるわけでもなし、国道にも面してはいな
いのですが、五所川原周辺へ出かけた時には立ち寄るこ
とが多いですね。 駅舎に隣接するスーパーでお茶を買っ
て、ボーッとします。 ただそれだけ、なんですよ。

芦野公園駅も良いですね。
桜の季節にはごったがえした駅ですが、普段はご覧の通
りの静けさ。 落ち着きますね。

ストーブ列車には乗ったことがないので、今度是非乗ってみ
たいですね。 列車の旅には、カップ酒が必須です(爆)。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/10(月) 19:30:00|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

生姜味噌だれおでんが温まる (青森市)

20071209211146.jpg
↑ 「旨い酒・・・」、さりげなく嬉しい一言です


                     


昨夜、寒い中を、青森市の新町通りをテケテケと一人で歩い
ていました。

「青森といえば、生姜味噌だれおでんだね~ぇ!」、と思っ
たものの、手持ちの情報はナシ。 とりあえず、繁華街の本
町まで行けば見つかるだろう、とテケテケ×2と加速させた
のでした。


20071209211202.jpg
↑ じっくりダシが滲みたおでんは旨い!のだ


捜索開始間もなく、「青森おでんの会」さんのノボリを掲げ
る「なら屋」さんを発見! そのの暖簾にス~~ッと吸い込
まれました(爆)。

今晩メインディッシュは"おでん"と決めておりますので、ま
ずは生ビールと生牡蠣で軽く一杯、いや二杯。。。(汗)。。。
時は熟した!(意味不明、けどそう思ったのです) "生姜味
噌だれおでん"注文! 盛り合わせ(800円)に決めました。


                     


20071209211216.jpg
↑ お好みで生姜味噌だれを


味が濃そうに見えるででしょ。
実は、見た目とは全く違っていてあっさりしてるんですよ。
これに、お店自家製の生姜味噌ダレをつけて食べると、ほ
のかな生姜の香して、深みの味になります。 やっぱり、
熱燗にあいましゅね~♪


20071209211229.jpg
↑ 自家製の鮭とばをサービスしてくださいました


「これ、食べてみてください」
「鮭とば食べると、冬って感じがしますね」、などと話も
弾みました。 自家製の鮭とば、美味しかったです。


                     


20071209212120.jpg
↑ なら屋さん


全く初めてのお店でしたが、いろんなお話を伺ったりと、本
当に楽しかったです。 あくまでも青森の食材と魚にこだわ
ったラインナップは、お手ごろな値段で魅力十分。 この時
期の魚介類は、ホッキ貝や油目(アイナメ)が旬ですね。 


【お店の情報】
店名:食酒処 なら屋
住所:青森市本町2-11-18
電話番号:017-776-1919
営業時間:午後5時から午前1時まで(日祝日は午後10時まで)

行き方:新町通りを堤方向へ。 柳町通りを渡り、次の交差点の角。


ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/09(日) 21:31:25|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

青森市のイルミあれこれ (青森市)

20071208191646.jpg
↑ 大きなイルミ!? 青森市の夕ぐれ


                     


師走に入って、もう一週間を過ぎました。
雪も落ち着き、主な道路からは雪が消えています。
日中の気温も上がり、日差しがあれば暖かさも感じますね。

上の写真は、今日の夕方飛行機から撮影したものです。
写真中央あたりが青森駅で、その右がベイブリッジやアスパ
ムですね。


20071208191700.jpg


20071208191712.jpg
↑ 新町通りのイルミネーション


青森駅から東へ伸びる新町通りを歩いてみました。
そこかしこで、イルミネーションを見ることが出来ます。
今年は、アスパムのビル壁面を彩るクリスマスイルミが無い
ようですが。。。

寒い夜には、おでんと熱燗もイイね♪
さて、明日はどこへ行こうか。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/08(土) 19:33:45|
  2. 津軽地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

「福みみ」の南部せんべい (南部町)

20071207165009.jpg
↑ 大きく・柔らな"福みみ"の南部せんべい


                     


オヤジ、青森県の南部地域に住んでいます。 このあたりでは、
南部せんべいは一般的なお菓子ですね。 極端な言い方をす
れば、「何処でも手軽に買える」といった印象があります。
"ごま"、落花生"、"クルミ"、それに"プレーン"とバリエーション
も様々です。


20071207165022.jpg
↑ ひらた煎餅店


先日、南部町の"田岩酒屋さん"へお伺いした折、お店の方か
ら「柔らかみみの南部せんべい」の情報をいただきましたので、
ビュ~ンと飛んで行きました。


                     

目指したのは、"ひらた煎餅店"さん。
一見すると、フツウのお家に見えますが、渋いレンガの窯で
せんべいが焼かれていました。 焼きの現場を見たのは初め
て。 手際よく次から次へとせんべいが焼きあがる様は、とて
も興味深かったです。


20071207165036.jpg
↑ 焼きの現場へ潜入!?


ひらた煎餅店さんのは、"みみ"が大きく・とてもしんなりと
柔らなのに、せんべい本体はパリパリの二段構え。
まさに、「福みみ」せんべいですよ。 

おやじ、お店に行ったので焼き立てをゲット! いっそう香
ばしさが漂い、ホットケーキのような味さえします。これで
お値段は、ナナナント7枚で100円! この安さに驚きを隠
せません。 "みみ"だけのも販売されていますが、数は少
ないようです。


「福みみ」南部せんべいを焼き上げている"ひらた煎餅店"
さんは、隠れた名店の予感です。



【お店の情報】
店名:ひらた煎餅店
住所:青森県三戸郡南部町五日市 2-1
電話番号:0178-76-3198
定休日:不明


ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/07(金) 19:07:00|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

寒い日は沖縄料理も旨いゾ (野辺地町)

20071206200538.jpg
↑ 今夜は強烈な焼酎をゴックンと飲る


                     


野辺地町は、人口が約1万5千人余りの陸奥湾に面し
た風光明媚で静かな街です。
JR東北本線は、野辺地駅でJR大湊線と接続し、さら
に下北半島の中核都市むつへと鉄路が伸びています。
まさに、下北半島への玄関口といえる街です。


20071206200548.jpg
↑ 笑顔が素敵なママと「乾杯~!」


この街には、実に様々な飲食店・居酒屋さんが立ち並んで
います。 知人から「沖縄料理が食べられるんだよ、知って
る?」、との情報をキャッチ。
そのお店は、"大衆割烹 千代"さん。 早速暖簾をくぐりまし
た。

何はともあれ、笑顔が素敵なママと生ビールで乾杯!
その後は、料理を注文しつつ、60度の強烈な強さを誇る焼
酎「どなん」をチビチビ飲りつつ、プッハ~ッ。
たまりゃんです♪ うっぷす。。。


20071206200600.jpg
↑ うむーっ、良い感じでありましゅる


                     


なぜ、北の街で沖縄料理があるのだろうか? 聞いてみたら、
ご主人が、沖縄のご出身なのだそうです。 オヤジ、九州だ
し、近かかねー。
んで、まずまず、ゴーヤチャンプルーを注文します。


20071206200610.jpg
↑ 島とうがらしが、味を一層引き立てます


「な~んだ、普通じゃない」、と思ったでしょ。
ここからが違うのよ。 一緒に出てきたのは"島とうがらし"
なるもの。 これは、独特の短い唐辛子を泡盛に漬け込んだ
もので、辛いけど、不思議と円やかな風味を持ち合わせてい
るのです。


                     


〆は"ソーキそば"でキマリです。
ソーキそばとは、豚肉あばら骨(ソーキ)の煮付そばで
すね。 麺は、沖縄から直接仕入れているのだそうです。


20071206200619.jpg
↑ あっさりめのスープと豚肉の煮付けがトッピング


寒い日には、南国沖縄の名物おそばで〆るのも良いですね。
泡盛=島とうがらし=ソーキそば、このラインで身も心も
温まりました。 ご馳走様でした~♪



【お店の情報】
店名:大衆割烹 千代
住所:青森県上北郡野辺地町字助佐小路5-27
電話番号:0175-64-1805




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/06(木) 20:19:05|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

りんごスライスジャム (藤崎町)

20071205192823.jpg
↑ アスパムで買いました


                                


今回は、"りんごスライスジャム"の話題です。

「りんごのジャムなんて、何処にでもあるだろう!」、とい
う声が聞こえてきそうです。 そうですね、りんごジャム自
体は一般的で、何処でも買えます。 オヤジ、このジャム
をアスパム1階の「地場セレクト」で購入しました。


20071205192833.jpg
↑ 均等にスライスした果肉です


このジャムの特徴は、①缶詰である、②"スライス"されてい
る、の二点なのでしょう。 最近は、ピン詰めやプラスティ
ック容器が主流です。 "缶詰"って、珍しくありません? 
それに、"スライス"しています。 荒切りされて、食感を楽
しめるジャムは多いですね。 だけど、このジャムは"スライ
ス"にこだわっている姿勢に新鮮さを発見したみたい♪


                                


20071205192845.jpg
↑ パンにはタップリと


オヤジ、食パンの上にタップシのせて食べました。
焼いて、バターやマーガリンをぬって、その上にのせても旨
いと思いますよ。


20071205192857.jpg
↑ この「ひと舐め」がクセになるのだ♪


人によっては、「缶、そのまま容器として保存できないから、
イヤ~だ~、めんどーくしゃい」、のご意見もございましょ
う。 が、です、モノは考えようです。 ビンへ移す時、スプ
ーンにへばり付いたジャムをペロリと舐める、あの楽しみは
捨てがたい!

実は、このひと舐めがたまらなく美味!

そして、この味のトリコになるのです(爆)。




ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/05(水) 19:41:16|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

わかさぎの香味揚げそば (東北町)

20071203194323.jpg
↑ しんなりした天ぷらも旨い


                     


小川原湖の近くにある「道の駅 湖遊館」へ行った帰り、時
間はお昼を幾分か回った頃。 寒さが一層増して来たこの時
期に美味しくなるものといえば、「わかさぎ、でしょう」と
小川原湖を見ながらボッツリ思ったわけです。


20071203194331.jpg
↑ Kin一(きんいち)さん


道の駅から、約600メートルほど三沢寄りにある「Kin一(き
んいち)」さんでお蕎麦をいただきました。 "シラウオ"の
天ぷらそばもありましたが、オヤジは『わかさぎの香味揚げ
そば(1,000円)』を選択しました。 このお店は、今年2月
にも入ったことがありますが、そのときも同じものを注文し
たような記憶が。。。


                     


香味揚げとは、紫蘇、山椒、三つ葉とともに揚げた天ぷらで
す。 おそばと天ぷらは、別々に盛られています。
これがイイ♪ まずは天ぷらを一口パクリ、揚げたてで香ば
しい。 小ぶりのわかさぎは、骨の硬さが気にならず、頭か
らパクパクと食べることが出来ます。


20071203194340.jpg
↑ わかさぎ香味揚げそば


その後は、好きなだけ入れながら、ゆったりといただくこと
が出来すよ。 パリパリ感が好きな方は別々に、しんなり
が好物の方はじわ~っ、そば汁が滲みたのもいけてます
よ。

あっ、そうそう、「しらうおの天ぷらそば」も美味しそうです
よ。

 
【お店の情報】
店名:Kin一(きんいち)
電話番号:0176-56-4870
住所:青森県上北郡東北町大字大浦字立野24
行き方:道の駅から、約600メートルほど三沢寄りにある。
      隣は、コンビニのローソンです。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/04(火) 19:49:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

まっとけろ~! オヤジの弁当7

20071203185347.jpg
↑ "まっとけろ~"を炊き立てご飯にまぜまぜするだけ


                    


先日紹介した東北町産の"”まっとけろ~"と、五所川原農林
高校で栽培された"つがるロマン"と夢のコラボ(?)が実現
しました。 遠く離れた二つの名産が合体することに、溢れ
る涙を堪えことができません(そんあこたぁ~ないか:汗)。


20071203185336.jpg
↑ 道の駅 湖遊館 (東北町)で"まっとけろ~"発見!


昨日、久しぶりに東北町にある湖遊館立ち寄ったら、ななナン
ト"まっとけろ~"が売られているではありませんか! 瞬時に、
弁当のメニューが決まったのでありましゅ。


                     


タイマー予約で、"まごころ栽培"のつがるロマンを炊き上げ
(ご飯一合)、"まっとけろ~"の三分の一を加えてゆっくり混
ぜマゼする。 たったこれだけのチョー簡単調理。


20071203185356.jpg
↑ 今日のお弁当です


おかずは、知人から貰った手作り煮込みハンバーグ、それ
に湖遊館で買った"五目煮豆"です。 自分では、「オヨヨヨ
~、味と栄養のバランスの良さが見事じゃーにゃーかー」、
と自画自賛アホアホ状態。 青森の恵みもタップリ入ってい
ますよ。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/03(月) 19:45:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ラベルのないお酒を買いました (南部町)

20071202205807.jpg
↑ 充実の品揃えです


南部町にある田岩酒店は、日本酒、焼酎、ワインなどスゴイ
種類が揃っているお酒屋さんです。 オヤジ、昨日(12月1日)
行ってきました。 店内には、笑顔を振りまいている美人さん
が3人いらっしゃいますが、ヒカリさんはそのお一人。
いつもコメントをいただいています。 ありがとうございます。

オヤジ、初めてお店を訪ねました。 南部町へは何度も行っ
ているのに、田岩酒店さんへ行くのは初めてなんです。

                     

20071202205819.jpg
↑ 福島県郡山市で醸造されている「ラベルのない酒」


「ラベルのない酒」、というのが販売されています。
新聞紙で包まれているだけの包装。 当然ながら、その新聞
は、醸造元がある福島の地元紙です。 記事を読む楽しさも
加味されてるのかナ(笑)。 必要な商品情報は、新聞紙の
上にシールが貼られていますので、ご安心下さい。

オヤジ、これを買いに行ったんです。 そうしたら、偶然にも
この日は「どんべり」の発売日。 良いことが重なりました。



20071202205840.jpg
↑ 「三戸のどんべり」、発売開始

                     

20071202205830.jpg
↑ 自分だけのラベルを作って見ましょう


「ラベルのない酒」には、自分だけのラベルを作るサービスが
あるようです。 パソコンに詳しいご主人だけあて、なかなか良
いアイデアですね。 しかも無料です! 他店にはないきめ細
かいサービスが嬉しいです。

買ってきたお酒は、まだ開封していません。
楽しみは、ゆっくり、時間をかけて。。。(うひょ~♪)
記事は後ほどアップしますね。
その前に、JAZZの普段着写真館さんやはちのへ楽写空間
んの記事をご覧になってくださいね。



【田岩酒店さんのHP及び関連ブログ】
 ・ 田岩酒店さんのHP
 ・ 飲んべえでないsachikoと飲んべえかもしれないhikariの ふたり言



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/02(日) 21:06:58|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:15

もういくつ寝ると。。。

20071201183657.jpg
↑ 地元密着のかるたです


♪もういくつ寝るとお正月~っ♪ って幼い頃歌いました。
すでに、そんな年はどこへやら。。。(汗)
しかしです、しかし、何故かふ~っと昔のお正月の風景を
思い出すことがあります。 どうです、そんなこと、ありま
せんか?

                     

知人から、「これ、どうだ? いいべ~♪」、といただいた
のは『下北かるた』。 箱の表には、「下北の風土・歴史・
文化・産業・人物 再発見」とあります。 なるほど~、馴
染みの名産品、風景が描かれています。


20071201183714.jpg
↑ 見てるだけでも楽しい♪


これからの季節は、マグロ、水だこ、アワビ、雪合戦など
など、冬を楽しみ、雪を遊びましょう。 これぞ北国、これ
ぞ雪国、楽しみは無限ですよ。



ポチしてもらえると嬉しいです♪⇒banner_02.gif
  1. 2007/12/01(土) 18:43:45|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。