青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

厳冬期の下北半島へ その1 (むつ市、佐井村)

210125-4-s.jpg
↑ 凍てついた山の斜面 (むつ市川内ダム付近)


                              


何故か、毎年厳冬期の下北半島西側を巡っていま
す。

この時期は、山間部を通る国道・県道等が通行止
めとなっていますので、通行できるルートは限られ
ていますが、厳しい自然を間近にすることが出来る
のです。


下北半島西側の風景やグルメを、二回にわたってア
ップしますので、お付き合いのほどお願いします。


まずは、国道279号線を北上し、むつ市へ向かいま
す。 JR大湊線の下北駅近くの交差点を左折し、国
道338号線を西へ走り、大湊地区の芦崎湾へ向か
いました。


210125-2-s.jpg
↑ こっちを向いて~♪


210125-1-s.jpg
↑ 白鳥もカモも数えるほど。。。


いつもは、白鳥などの渡り鳥の泣き声が賑やかな芦
崎湾。 しかし、ここも例外ではなく、数は極めて少な
いです。 雪化粧した釜臥山も寂しく思っていることで
しょう。


                              


さらに西へ向かい、むつ市川内地内で、国道338号
線から県道46号線へ入り、下北半島の山間部へ車
を進めます。 途中、畑地区から県道253号線へ入
り、川内ダムを目指します。


210125-3-s.jpg
↑ 川内ダム手前の風景


風景は一転して山肌が荒々しくなり、モノトーンの世
界へと変化していきます。 最初の写真にあるように、
山肌にへばりつくように生えている木々も氷の世界
です。


210125-5-s.jpg
↑ 「道の駅かわうち」は休業中


「道の駅かわうち」は、雪に埋もれて、来るべき春ま
で静かにお休み中でした。


                              


210125-6-s.jpg
↑ 牛滝漁港付近の断崖


川内ダムを過ぎて、道は脇野沢とつながる国道338
号線(脇野沢=野平間 冬季通行止め)と合流します。 
急カーブが連続する道を抜け、牛滝地区へ到着です。

津軽海峡に面するこの地区は、険しい山々に囲まれ
ていますが、昔はヒバの積み出し港として賑わった
地区なのだそうです。
とは言え、海へ目を向けると、漁港へ出入りする海岸
の岩肌は、まさに断崖。 激しい波と岩肌が圧倒的な
力で迫ってきます。


                              



仏ヶ浦は、下北半島西側にある海岸線にあり、牛滝
地区から大間方面へ行くと途中にあります。


210125-7-s.jpg
↑ 仏ヶ浦 厳しい自然を実感します


ここは、象牙を色した奇岩と荒々しくも美しい海岸線
が、約2キロにわたって連なります。 
毎年この時期に、景色を一望できる「仏ヶ浦駐車帯」
に車を止めて、写真を撮るのを三年間ほど続けてい
ます。 何度来ても、見とれてしまう景色ですね。

あっ、そうそう、この駐車帯は除雪されてませんので、
長靴が必要ですよ。


さて、お腹が空いてきた時間です。
本州最北端の街、大間へ急ぎましょうか。


その2へ続きます。




♪東北地方の人気blogランキングはこちら。楽しいブログに出会えますよ♪ ⇒ banner_02.gif

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2009/01/26(月) 22:49:25|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-