青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外国の人も訪れる歴史民俗資料館 (野辺地町)

R0010141-s.jpg
↑ 貴重な歴史資料が展示されています


                              


普段は行かないけど、行ってみると案外嵌(はま)
ることが多いところ。

何だか変な書き出しになってしまいましたが、実は
民俗歴史資料館のことです。 たくさんの市町村が
独自の資料館を運営していますが、地味な存在で
あることが多いのかも知れません。


R0010149-s.jpg
↑ 板状立脚土偶 (縄文時代後期:野辺地町出土)


例えば、上の写真の土偶ですが、歴史的知識が無
く、まったく分からなくても、卓越したデザイン性に目
を奪われませんか? 
この土偶を展示しているのは、野辺地町にある歴史
民俗資料館なのです。

オヤジも、過去二度ほど訪れていますが、毎回この
土偶をマジマジと見てしまうのです。 このデザイン
が縄文時代ですからね~、驚きですよ。


20090322-2.jpg

20090322-4.jpg
↑ 外国人の訪問も時々あるとのことです


オヤジが訪れた日には、偶然にも三沢基地に勤務
されている米国の方二名が入館されました。 話を
お聞きしてみると、日本の文化にかなり興味をお持
ちで、古農機具などは使い道をご存知のようでした。


R0010127-s.jpg
↑ 野辺地の歴史を肌で感じます


おまつりのポスターも、レトロで温かみがありますね。 
往年の野辺地町繁栄様子の一端を実感でしました。


お休みの日に、お近くの民俗資料館へお出かけにな
ってみませんか? きっと、新しい発見がありますよ。


お断り)
掲載した写真は、資料館の方にお願いして撮影の
許可をいただいたものです。 転載を禁じます




【資料館の情報】
施設名:野辺地町立歴史民俗資料館
住所:上北郡野辺地町字野辺地1-3
電話:0175-64-9494
休館日:月曜日、祝日
関連URL:http://www.komakino.jp/noheji_rekimin/




♪東北地方の人気blogランキングはこちら。楽しいブログに出会えますよ♪ ⇒ banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

  1. 2009/03/24(火) 19:50:56|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。