FC2ブログ

青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

駅ハイ (期間設定)  岩手県のいわて・一戸町『太古のロマンと懐かしい街を歩く』 その2

eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-2 gozaisho histrical park-s
↑ 御所野縄文博物館へ通じる木の吊り橋はSF的な雰囲気


                            


岩手県のいわて・一戸町『太古のロマンと懐かしい街を歩く』 
その2です。


駅ハイ 2012 期間設定:いわて・一戸町『太古のロマンと懐かしい街を歩く』 ルート図
↑ 今回のルートです (駅ハイHPより引用しました)


岩手県北に現存する最古の映画館である"萬代館"の見学
を終えて、次なる訪問ポイントは浄土宗 實相寺です。
ここには、国指定の天然記念物の公孫樹(いちょう)があり
ます。


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-4 ginkgo tree in jissoji temple-s
↑ 浄土宗実相寺の国指定の天然記念物の公孫樹


見た目には、何の変哲もないイチョウに見えますが、、、。
案内板には、「樹齢約280年、樹高約25メートル、目通り周
囲3.3メートルで、イチョウとしてはそれほど巨木ではありま
せん。

しかし、雄株でありながら小枝の一部に雌花がつき、毎年
ブドウ房状の身を結ぶ貴重なイチョウとして、国の天然記
念物に指定されました」とあります。 見た目だけでは分か
らない、凄さがあるんですね(なるほど~)。


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-2 gozaisho histrical park-s 240422 1-3-s
↑ きききのつり橋はこんな感じです


我々一行の進行は、駅ハイのルート図とはだいぶ違います
が、そこはご愛嬌♪

国道4号線から少し山側へ入ったところにある御所野縄文
博物館を目指しました。 博物館へつながる通路は、実は
木製の吊り橋なのです。 正式な名前は"きききのつりばし"
といいます。


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-3 gozaisho histrical park-s
↑ 竪穴住居(御所野縄文公園)


この吊り橋を渡ると御所野縄文博物館があり、その奥が古
代の住居を復元した公園となっています。
新緑の芝生公園に竪穴住居が点在しています。
御所野縄文博物館がチェックポイントなので、博物館受付
でスタンプをポン!

スタンプを押したところで、いよいよ最後の訪問ポイントであ
る平孝商店へ向かいました。


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-10 hirakos shop-s
↑ 平孝商店さん


平孝商店さんは、IGR一戸駅から徒歩数分のところにあり
ます。 ここの何が素晴らしいかって、それは昭和30年~
40年代頃の商品がわずかですがまだ残っていて、販売さ
れているんです。


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-11 hirakos shop-s
↑ ランプも売られていました


eki-hai, ichinohe, iwate pref., 240422-12 hirakos shop-s
↑ アルミ製のお弁当箱:おかず入れが時代を感じさせます


まるで宝箱の中に居るような、とても楽しい気分で店内を
ウロウロ。 アルミ製のお弁当箱を見つけて、駅ハイ一同
は「あった!」、「これだ~!!」と歓喜の声高らかに大は
しゃぎでした(笑)。

hinachanもオヤジも、アルマイト製のお弁当箱(写真とは
別なものです)を購入♪ ルンルン気分でしたネ。

歴史の香り、古代への誘い、町民の方々の親切さに触れ、
とても楽しく歩くことができた駅ハイでした。


実は、一戸町にはまだまだご紹介したい場所があるので
す。 それは、後ほどということで♪♪

皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。
へばな~。


スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 20:18:22|
  2. 駅ハイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-