青森・下北もぐもぐブログ 首都圏もぐもぐ編

めたぼなオヤジが、青森及び首都圏のもぐもぐ情報等を浅草から配信中

JR盛岡駅にD51形蒸気機関車が来た! (JR盛岡駅)

type D51 steam locomotive, JR morioka stn.,   240526 2-36-nx4-s
↑ この力強さ! 素晴らしいです


                            


盛岡市内で開催された東北六魂祭の当日、JR盛岡駅に
D51形蒸気機関車が来ました。 石炭の匂いがとても懐
かしく、昭和30年から40年代の国鉄時代を思い出します。


type D51 steam locomotive, JR morioka stn.,  240526 2-22-s
↑ 盛岡駅4番線に停車中のD51 498


type D51 steam locomotive, JR morioka stn.,  240526 2-62-s
↑ 蒸気機関車は子供さんにも大人気


D51形蒸気機関車(デゴイチ)の展示会は午後1時から
でしたが、入線は12時半過ぎ。 ちょっと早めに行って、
オヤジ大正解!!


type D51 steam locomotive, JR morioka stn.,  240526 2-58-s
↑ デゴイチの下敷きをゲット


そして、大人・子供を問わずにデゴイチの下敷きを無料
配布のサービスがあるじゃありましぇんか!
ちょっと躊躇したものの、来場した子供さんには十分に
行き渡っていたようだったので、オヤジも列に並んでゲ
ットしました♪(嬉)

また、展示会の行われたプラットホームでは、“SL銀河
ドリーム号”や“SL錦秋湖号”などのヘッドマークが展示
され、そしてデゴイチ汽笛吹鳴も行なわれました。
耳をつんざく音ってこういう汽笛をいうんですネ。

このデゴイチは、今週末(6月2日及び6月3日)にJR釜
石線でSL銀河ドリーム号をけん引するようです。



この後、盛岡駅から開運橋を渡って東北六魂祭の会場
へ急いだオヤジでありました。




楽しかったべぇナ。
へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/31(木) 21:34:39|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

東北六魂祭 その2 (岩手県盛岡市)

tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-9-s
↑ 盛岡さんさ踊りは笑顔とパワーが全開だ!


                            


青森ねぶた祭や山形花笠まつりなど東北を代表する夏
祭りが集結した東北六魂祭が26日と27日の2日間、盛
岡市中心部の中央通りと盛岡城址公園を会場として開
催されました。
ナント24万人余りの来場者があったそうです。

オヤジは、26日(土)に行きましたよ。
盛岡駅から市内中心部の道路は、そのほとんどが全面
通行止め。 したがって、路線バスも運休なので、盛岡
駅からは徒歩で会場へ行きましたが、普段は歩くことが
できない開運橋の真ん中を歩き、気持ちよかったネ~。


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 1-1-s
↑ 盛岡駅近くの開運橋を歩いて渡りました


まずは、盛岡城址公園会場で行われたイベント等をご
紹介します。とても全部のイベントを見ることができませ
んでした。


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 1-2-s
↑ 盛岡城址公園の会場へGO~♪


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 1-3-s
↑ ゆるキャラ大集合 (バックは仙台七夕飾り)


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 1-4-s
↑ チャグチャグ馬っこ (中津川河川敷)


公園横を流れる中津川の河川敷では、チャグチャグ馬っ
こを見ることができました。 豪華絢爛な化粧鞍などをま
とったお馬さんが、花嫁姿のお嬢さんや子供さんを乗せ
て歩きました。 うんまぁ~、こりゃ~めんこいな~♪


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 2012-2 240526 1-67-s
↑ グルメ屋台は押すな押すなの大盛況!


とにかく、グルメの屋台はどこもチョ~混雑。
都会の満員電車並みかそれ以上だわよ(汗)。
オヤジ、この勢い、熱気、混雑に圧倒されて、結局何も
買わず、飲まず、、、。
この日は、約11万人以上の来場者だったそうですから、
この混雑も納得です。 しか~し、いきなり疲れちゃいま
した(大汗)。



さて、さて、楽しみにした東北6県の夏祭りが大集結する
パレードが、午後3時から始まりました。 盛岡市の中心
部で、県庁などの行政機関や大企業のオフィスが集ま
る中央通を約1キロに渡って行うという大規模なパレード
で、その順番は以下のとおりでした。

① 秋田竿燈まつり(秋田県)
② 青森ねぶたまつり(青森県)
③ 山形花笠まつり(山形県)
④ 仙台すずめ踊り(宮城県)
⑤ 福島わらじまつり(福島県)
⑥ 盛岡秋まつり(岩手県)
⑦ 盛岡さんさ踊り(岩手県)


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-1-s
↑ 秋田県の秋田竿燈を先頭にパレードが始まりました


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-2-s
↑ 差し手の妙技に感動ダ


秋田竿燈を先頭にパレードが始まりました。
中央通りの数ヶ所で差し手による妙技が披露されました。
時々、竿燈が観衆の方へ倒れ掛かるんですが、これも
また一興。 沿道から大歓声が上がりました♪


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-3-s
↑ 青森ねぶたは青森市長(写真 右)も跳ねた!


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-4-s
↑ 北の守護神 毘沙門天 (内田龍星 作)が出陣


青森ねぶたの出陣です。
ねぶたの先頭では青森市長が跳ねる!!
やりますね~。 盛り上がってますね~。
ねぶた囃子に会場から手拍子も起こりました。


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-5-s
↑ 山形花笠まつり


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-6-s
↑ 仙台すずめ踊り


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-7-s
↑ 福島わらじまつり


色鮮やかな衣装を身に着け、花笠を手にしなやかに踊
る山形花笠は、流れるような洗練さが素晴らしい。 
仙台すずめ踊りは躍動感があふれ、元気いっぱいだ。
福島わらじまつりは、長さ12メートル、重さ2トンの大わ
らじを担ぎ、観衆のもとへワッショイ!と厄払い。


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-8-s
↑ 盛岡秋まつりの山車


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-10-s
↑ 盛岡さんさ踊り、笑顔と力強さが素敵


いよいよ開催県である岩手県のまつりの登場です。
まずは、盛岡秋まつりの山車が練り歩きました。
お囃子、太鼓のリズムは南部藩のゆったり優雅なま
つり囃子が奏でられました。 大太鼓も小太鼓もバ
チが短いんですよ。

盛岡のさんさ踊りも沿道の観衆を沸かせました。
何と、600人余りの踊り手、太鼓連、途切れることがない
ようなすごい迫力です。 リズミカルなバチさばきに合わ
せて、華麗な踊り手が加わり、踊りの素晴らしさに観衆
も引き込まれていきました。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
祭りパレードがフィナーレを迎えました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-11-s

tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on 240526 2-12-s
↑ パレードのフィナーレは笑顔、ハイタッチの連続です


普通のお祭りは、パレードが通過するとそれで終わりで
しょ。 ところが、今回の六魂祭は違いました。
ゴール地点から、再び祭りがスタート地点目指して戻っ
てきたんです。 オリンピックの閉会式みたいに、踊り手、
担ぎ手、祭りの参加者のみんなが笑顔で観衆に向けて
手を振り、ハイタッチが「ハイハイハイ!」。

六魂祭が謳う「東日本大震災の被災者への思いを絶や
さず、復興の決意をアピールする」、その気持ちがその
ままパレードのフィナーレに表れているように感じました。


東北六魂祭は素晴らしいお祭りでした。
行って、見て良かったです。

来年はどこで開催されるのでしょうか?
東北6県を巡るらしいのですが、もしかしたら福島県で
の開催なのかな。
今年の秋に、次回の開催県が決まるらしいですね。
楽しみは続きます。


まつり囃子にのって、へばな~♪♪(笑)
  1. 2012/05/29(火) 21:38:17|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

東北六魂祭 その1 祭りの前の静けさ (岩手県盛岡市)

tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-14-nx2-s
↑ 福島大わらじはデカイ! (岩手県庁前)


                            


盛岡さんさ踊りや青森ねぶたなど東北を代表する6大夏
祭りが集結した東北六魂祭が盛岡市で、26日(土)と27日
(日)の2日間行われました。

オヤジも行きましたよ~、26日に。
当日は快晴で、気温もぐんぐん上昇と祭り日和のよい天
気。盛岡駅で貰った「東北六魂祭 公式ガイド」というタブ
ロイド版を片手に、まずは祭りの会場へ下見に行きまし
た。


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-2-s
↑ 仙台七夕 (岩手県庁前にて)


まずは朝8時頃、岩手県庁前へ下見へ出かけてみまし
た。 ラッキーなことに、福島大わらじがクレーン車で吊
り上げられることを見ることができました。 いやいや、
噂には聞いていましたが、デカイ、大きいチョ~デカサ
イズであります。 何でも長さ12メートルで、重さが2トン
もあるらしい。 クレーン車でなければ吊り上げられない
よね。

この時間から祭りのパレードを見るための場所取りをし
ている方たちがチラホラと見受けられました。 パレード
のスタートは午後3時なんだけど、、、。
頑張ってるワ~、エライ!


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-7-s

tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-10-s
↑ 福島大わらじを吊り上げる (岩手県庁)


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-24-nx2-s
↑ 青森ねぶたも出番を待っています (岩手県庁)


tohuku 6 souls cobined festival in morioka city, iwate pref. on2012 240526 1-12-s
↑ 盛岡秋祭りの山車(岩手県庁)


この日(26日)は、11万人を超える人たちが祭りを楽し
んだそうです。 素晴らしい祭りでしたからね。
東北六魂祭りのパレードなどは、次の記事でご紹介し
ましょう。


つづくよ~♪

  1. 2012/05/28(月) 22:37:53|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

十和田観光電鉄の駅そば、元気に営業中! (十和田市、三沢市)

new place on station stand soba-noodle in towada kanko railwa towada city, 240506 2-4-s
↑ 十和田観光電鉄の駅そば、元気で営業中! (十和田店)


                            


十和田観光電鉄の三沢=十和田市間の電車は、今年の
3月31日で惜しまれながら運行を終了しました。 
電車とともに絶大な人気を博してた駅そばですが、三沢駅
及び十和田店ともに元気で営業中です。
オヤジ、どちらのお店にも行って食べてきましたよ。


new place on station stand soba-noodle in towada kanko railwa towada city, 240506 1-1-s
↑ 十和田店の外観


new place on station stand soba-noodle in towada kanko railwa towada city, 240506 2-2-s
↑ 十和田店内の様子


十和田店は、これまで営業していた十和田市駅から中心
街アーケードの十和田観光電鉄本社ビルの1階に移転し
ました。 以前は、お惣菜を販売していた所で元気に営業
中です。



station stand soba-noodle in towada kanko railway misawa stn., 240506 1-2-s

station stand soba-noodle in towada kanko railway misawa stn., 240506 1-9-s
↑ 三沢駅構内で営業中


三沢駅の駅そばは、これまで通り駅舎内で営業していま
すよ。 もちろんお店の外観、内装、暖簾もそのままです。
何だか、今でも電車が走っているような気がしますよ。

どちらのそば店も年中無休で、午前7時から午後7時45分
まで営業していますし、お値段も変わりませんよ。
食べに来てね~♪




へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/26(土) 18:00:00|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぼたんの開花までもう少しです (南部町 長谷ぼたん園)

hase tree peony garden in nambucho, 240521 1-3-s
↑ わずかに咲いていました (品種:新東玄)


                            


南部町にある長谷ぼたん園は、3.3ヘクタールの広い園内
に130種、8,000本の牡丹が栽培されていることで有名で
す。

今年の冬は大雪や低温が続いたので、「どのくらい咲いて
いるかな」と思い立って牡丹園へ出かけて見ました。 
園内は、ぼたんまつりに向けて整備等が進められています
が、ほとんどが蕾(つぼみ)の状態です。 


hase tree peony garden in nambucho, 240521 1-4-s
↑ 長谷ぼたん園の様子


今回掲載した写真は5月21日に撮影したものです。
多くの蕾は大きく膨らんでいて、「もうすぐ咲いてやるよ~
♪」と言っているように見えました。

園内を散策していたら、「ちょっとだけ見せてやっからネ」
の声が聞こえたような気がしたので振り向いてみると、
そこには数輪の花が咲いていました。
すかさずパチリ!
新東玄という品種のようでした。
ありがとう~♪


長谷ぼたんまつりの開催期間はまだはっきりしていませ
んが、例年だと今月の終わり頃から6月の上旬くらいまで
なんですよ。

南部町のHPに、まつりの期間が掲載されると思いますの
で、是非アクセスしてみてください。


へばな~♪(笑)


開催情報
 5月25日~年6月10日にぼたん祭りが開始され、期間中は無休です。
 開園時間は、午前8時から午後5時までです。
 協賛金として300円が必要です。

 by reev21(2012/05/27)
  1. 2012/05/24(木) 20:02:57|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

買いたくなって買った笹かまぼこ (宮城県石巻市)

bamboo-leaf-shaped fish cake made from whitefish with sake and salt by mizuno factory in ishinomaki, miyagi, 2405023 1-7-s
↑ 買いたくなって、買いました♪


                            


今夜、地元のスーパーに行ったら「これ買いたいナ」と思
ったものがありました。 それは、宮城県石巻市にある
野水産
さんが作られている"小笹かまぼこ"です。

何よりパッケージに書かれている言葉に癒されました。
イラストも可愛いし、「石巻の旨ささ」で結ばれています。
ひとつの商品を買って、何だかほんのりとした幸せな気
分になったのは初めてかも知れません。


bamboo-leaf-shaped fish cake made from whitefish with sake and salt by mizuno factory in ishinomaki, miyagi, 2405023 2-9-s
↑ 小ぶりの笹かまぼこ、美味しいな~


パッケージを開けるると、小ぶりな笹かまぼこが5枚入っ
ています。 通常の笹かまと比べると半分くらいの大きさ
でしょうか。 
今夜のお酒にはコレで決定!
ほんのりした気分になって、お酒がいっそう美味しく感じ
ました。


todays kichen vegetable soup,  2405023 1-3-s
↑ 今夜作った野菜スープ


今夜は、ありあわせの野菜をぶつ切りにして、固形コン
ソメのスープで煮ただけの何の芸もない野菜スープで
す。 お塩は加えてません。 たまに作るんですよ、こ
んな単純な野菜スープを。


ほんのりと、へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/23(水) 22:53:24|
  2. 宮城県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

祝 東京スカイツリーオープン!!! (東京都墨田区)

Tokyo sky tree from oshiage stn. 220330 1-6-s
↑ 迫力と優しさのデザインが素晴らしい (平成22年3月 押上駅にて撮影)


                            


ついに本日、東京スカイツリーがオープンしました!
先週末あたりから、在京テレビ局のチャンネルのほとんど
がスカイツリーの話題で持ちきりでしたネ。



Tokyo sky tree from matsuya department store, 210913 1-2-s
↑ 最初に撮った写真 (平成21年9月 浅草松屋 屋上より撮影)


スカイツリーの写真のいくつかをご紹介します。
といっても、時系列できっちり撮ったわけではないし、構図
を考えてじっくり撮ったのでもないので、ご容赦ください。
お恥ずかしいもので恐縮です、、、(汗)。


Tokyo sky tree from near the kaminarimon gate, 211101 1-1-s
(平成21年11月)


Tokyo sky tree from near the kaminarimon gate, 220330 1-1-s
(平成22年3月)


Tokyo sky tree from near the kaminarimon gate, 220515 1-1-s
(平成22年5月)

↑ 雷門付近からの写真



Tokyo sky tree from komagatabashi bridge on sumida river, 211103 1-1-s-s
↑ 駒形橋よりアサヒビール本社ビル・墨田区役所方向(平成21年11月撮影)


Tokyo sky tree from kameido shrine, 211206 1-1-s
↑ 亀戸天神にて(平成21年12月撮影)


asakusa cherry 220405 1-1-s
↑ 隅田川の夜桜とともに(平成22年4月撮影)


Tokyo sky tree from jukken bridge, 220418 1-11-s
↑ 十間橋より(平成22年4月撮影)


Tokyo sky tree from Azumamashi  220718 1-1-s
↑ 吾妻橋よりアサヒビール本社ビル・墨田区役所方向(平成22年7月撮影)


Tokyo sky tree from nakamise-dori, 240520 1-1-s
↑ 三社祭:浅草寺 仲見世通りより(平成24年5月撮影)


根っから不精なもので、「ちゃんと撮っておけば良かったな、、、」
と今更ながら後悔しているオヤジです。



へばな~♪(笑)


  1. 2012/05/22(火) 19:50:00|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

駅ハイ まるごと奥州街道 いわて・一戸町フジの花のみち (岩手県一戸町)

ekihai ichinohe kozuya 2012, walking on national road no.4, 240520 1-6-s
↑ 初夏を思わせる好天でした (国道4号線 一戸町農産物直売所サラダボール付近)


                            


今回の駅ハイは、"まるごと奥州街道 いわて・一戸町フ
ジの花のみち"と名付けられたお花と歴史に彩られたコ
ースを歩きました。 参加者は約40人くらいだったでしょ
うか。


ekihai ichinohe kozuya 2012, IGR kozuya stn. 240520 1-6-s
↑ いわて銀河鉄道 小鳥谷駅で受付け


ekihai ichinohe kozuya 2012, IGR kozuya stn. 240520 1-7-s
↑ 小鳥谷駅には産直もあります


スタートは、いわて銀河鉄道 小鳥谷駅でした。
普段は静かなこの駅も、この日は凄く賑やかでしたね♪
JR盛岡支社、一戸町、そして地元ボランティアガイドの
皆様とともに歩きますよ~。


ekihai ichinohe kozuya 2012-s
↑ 今回のコースです (駅ハイHPより引用しました)


ekihai ichinohe kozuya 2012, japanese wisteria in fujishima, kozuya, 240520 1-6-s
↑ 国指定天然記念物の藤島のフジは開花が遅れています


まずは、国指定天然記念物の藤島のフジへ向かいま
す。 天然のノダフジでは、日本一の大きさなのだそう
です。 今年は寒さの影響で開花が1週間ほど遅れて
いて、ポツリポツリの咲き程度(残念)。
来週(5月26日)頃に、見頃を迎えるそうですよ♪


ekihai ichinohe kozuya 2012, rest house for meiji emperor visited. 240520 1-4-s
↑ 明治天皇御休憩所跡


ekihai ichinohe kozuya 2012, oiwake stone for  the milestone,240520 1-7-s
↑ 五月舘の追分石


奥州街道沿いは、歴史遺産の宝庫です。
昔ながらの町並みのそこかしこにスゴイものが普通
に残ってるんです。 明治天皇御休憩所跡は、明治
9年と14年の東北巡幸の時に使われたものだそうで
す。 また、この際に街道の道幅が約3メートル(2間)
へと拡幅されたそうですよ。

五月舘の追分石は、奥州街道と山道の分岐点に置
かれたもので、写真左側が奥州街道です。


ekihai ichinohe kozuya 2012, takayashiki area, 240520 1-5-s
↑ アスパラ畑で収穫体験


ekihai ichinohe kozuya 2012, takayashiki area, 240520 1-8-s
↑ 井戸ポンプがレトロで良いですね


高屋敷集落に到着です。
到着前には、地元ガイドさんが作られているアスパ
ラ畑で収穫体験。 参加者の目の色が変わり、大
はしゃぎでした(笑)。
この後、このアスパラが昼食のてんぷらになりまし
たよ。


ekihai ichinohe kozuya 2012, lunch break in takayashiki area, 240520 1-19-s
↑ アスパラを含めた豪華山菜天ぷらが振舞われました


ekihai ichinohe kozuya 2012, lunch break in takayashiki area, 240520 1-30-s
↑ ひっつみを作ってくださいました


ekihai ichinohe kozuya 2012, lunch break in takayashiki area, 240520 1-42-s
↑ 地元お弁当の販売もあって、大感激!!


高屋敷集落は、小鳥谷駅からほぼ南の山中に位置
する、約35戸の小さな集落です。 今回の駅ハイで
は、この集落で昼食を取りました。 地元の方々が、
山菜の天ぷらやひっつみを作ってくださいました。 
また、地元のお弁当が臨時発売されるという嬉しい
配慮もあり、地元の味を堪能することができました。

さて、美味しい地元の幸をお腹いっぱい食べた後、
「よっこらしょ」っと出発。 ご馳走さまでした~♪


ekihai ichinohe kozuya 2012, kawazoko important milestone on the oshu old road, 240520 1-21-s
↑ 川底・一里塚


ekihai ichinohe kozuya 2012, honokidate family house, 240520 1-23-s
↑ 朴舘家住宅


川底・一里塚は全くの山の中にありますが、盛岡か
ら北に13番目の一里塚。 こんもりとした塚は、砂
と粘土の層構造で崩れにくく、平成22年に国指定
史跡となっています。

川底・一里塚から一気に山を下って、笹目子トンネ
ル付近で国道4号線と合流し、朴舘家(ほうのきだて
け)住宅へ向かいます。 


ekihai ichinohe kozuya 2012, 240520 1-3-s
↑ 田植えの真っ最中:日本の原風景が残っているようです


朴舘家住宅は、寄せ棟造の茅葺屋根で、岩手県内
で最大規模の民家で、築150年以上だといわれてい
ます。


ekihai ichinohe kozuya 2012, salada ball ichinohe, 240520 1-10-s
↑ 一戸ピクルス そそられます (一戸町農産物直売所 サラダボール)


駅ハイ一行は、田植えの進む国道4号線沿いをのんび
り歩き、一戸町農産物直売所 サラダボールに到着。
ココまでくると、小鳥谷駅間であと少しの距離。
30分ほど休憩して、さぁ最後のひと頑張りですよ。


ekihai ichinohe kozuya 2012, IGR 4532M 15:55 kozuya stn.240520 1-12-s
↑ いわて銀河鉄道 4523M(15:55)盛岡行 小鳥谷駅到着


ekihai ichinohe kozuya 2012, IGR kozuya stn. 240520 1-14-s
↑ 東京方面へ帰る方と小鳥谷駅でお別れ


無事、小鳥谷駅に到着です。
解散式を行った後は、談笑しながら電車を待ちます。
今日は天気に恵まれ、奥州街道と歴史をめぐるとて
も楽しい駅ハイができました。

JR盛岡支社、一戸町、そして地元ボランティアガイド
の皆様、本当にありがとうございました。



へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/21(月) 19:43:12|
  2. 駅ハイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

天王神社のつつじまつり (七戸町)

temno shrine with azalea blossoms, shichinohe, aomori, 240518 2-21-s
↑ ライトアップされたつつじが浮かび上がっています (七戸町 天王神社)


                            


今年も天王神社(七戸町)境内のヤマツツジが満開を迎
えています。 境内には、赤やピンクのヤマツツジ約500
本が咲き誇り、夕方から夜にかけてはライトアップされ、
幻想的な雰囲気を醸し出しています。 

この写真は先週の18日(金)に撮ったもので、ちょうど今
が見頃だと思います。


temno shrine with azalea blossoms , shichinohe, aomori, 240518 2-40-s
↑ 細い参道の散策が楽しい♪


この日の夜も、境内を散策して花を眺めたり、写真に収
めたする人たちでにぎわっていました。 今年は、豪雪
と低温の影響で例年より1週間ほど生育が遅れていたよ
うですが、いい感じに満開になっています。

ちなみに、参道の石段段は108段あるらしいですよ。
しかしたら、この石段の参道を上りきると「煩悩」が消え
るかも、、、です(笑)。

「天王つつじまつり」は27日まで開催され、期間中は午
後9時までライトアップされています。




へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/20(日) 21:33:55|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

南部せんべいなパン

sesame on dark of  the moon bread by kudo-pan, 240508 2-2-s
↑ 南部せんべいがパンになりました


                            


見た目は全くの南部せんべいなのですが、包装を見てい
るから工藤パンと分かる訳なんですよ。

って、「何を言ってるんだか分からんね~」とお思いでしょ
うが、ほら~、下の写真を見ると工藤パンでしょ(笑)。


sesame on dark of  the moon bread by kudo-pan, 240508 1-4-s
↑ 胡麻新月あんぱん (こしあん)です


sesame on dark of  the moon bread by kudo-pan, 240508 2-7-s
↑ そそられる断面でありんす~♪


この南部せんべいなパンは、青森でも南部せんべいの
老舗である"渋川せんべい"さんとタイアップして作られ
たと思われる、工藤パンさんの新製品であります。

パン全体にびっしりと胡麻がチョー満開状態!? ← 高密度!
写真を撮るために切って見ましたが、ここは一思いに
がぶりとやって欲しいと思うのです。 歯の間にはまさ
っまた胡麻を"プチ!"と噛むお楽しみというか、余韻も
味わってもらいたいと思うのであります(笑)。


もう何も言うまい! ← かなり言ったけど(汗)
まずは、食べてみましょう♪
えっ、買えない?
だば、青森来てくださいませ。
よろしくです♪


へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/18(金) 20:10:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

肉のはまだのカレーパン (横浜町)

meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (4)-s
↑ このカレーパンが大人気


                            


久しぶりに、肉のはまださんのカレーパン(150円)を食
べたけど、やっぱり旨いね~♪

肉のはまださんのカレーパンをブログ上で初めて紹介
したのは今から7年くらい前だったでしょうか。 
それ以降、何度か紹介してきましたが、何度食べても旨
いな~と思います。


meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (2)-s
↑ 低温の油でゆっくりと揚げます


meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (3)-s
↑ カレーパン専用の包装袋もなかなか良いですネ


このカレーパンは、注文を受けてからフライヤーを使
って低温でゆっくりと揚げていきます。 1個の注文で
も、もちろんOK。 「はいよっ!」っとご主人の声が響
きます。 

揚げあがると、カレーパン専用の包装袋に入れてくれ
ます。 複数個を買った場合でも、1個、1個を丁寧に
包装袋に入れてくれます。 カレーパンに対するご主
人の気持ちが伝わってくるようです。

オヤジは、揚げたてを食べるのも好きだけど、冷めた
カレーパンも大好き。 冷めると味が増すような気が
するんです。


meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (1)-s
↑ 手作りのお惣菜も人気です


meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (6)-s
↑ ホルモン等のお肉が看板品です


お肉の品質が良いのはもちろんですが、これまたホ
ルモンが大人気なんです。 特製のタレを加えてくれ
ます。また、コロッケや各種フライものも1個から揚げ
てくれますので、アツアツを買うことができます。

揚げてる時間は、ご主人との会話が楽しいですよ。
物知りで、気さくで、笑顔で前歯が何本か欠けてる♪
全く愛嬌満点ですよ。 これが肉のはまださんの大看
板です。



【お店の情報】
meat shop hamada, yokohama town, aomori pref. 24043 1-7 (5)-s

 店名:肉のはまだ
 住所:青森県上北郡横浜町横浜4
 電話:0175-78-2687
 営業時間:午前8時から午後7時
 定休日:第2、4日曜日



へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/17(木) 19:50:00|
  2. 下北・南部地域情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

業務用カレーの誘惑?

Red chile curry with thai taste,  240515 1-4-s
↑ ルーをご飯にかける時間が楽しい♪


                            


レトルトカレーは、実に様々な種類が販売されていますね。
和風や洋風といった大くくりだけではなく、シーフード、有
名レストランや一流料理人監修の高級志向なものまで様
々です。 でもね、「業務用」とか「レストラン用」と表示され
ているレトルトカレーって、案外食べたことがないでしょ。

オヤジ、買ってきたんですよ、そのカレーを。
場所は、コーヒー、輸入食品、お酒類、チーズ及びお菓子
などを多数取り扱っている青森駅ビル内にあるジュピター
青森店
さん。


curry with retort pack 240513 1-7-s
↑ 三種類を購入しました


購入したのは、ハウス食品 タイ風赤唐辛子のレッドカレー
(257円)、SB食品 ペッパー風味のブラックカレー(187円)、
そしてハチ食品 きのこなカレー(127円)の三種類です。 

きのこなカレーだけは業務用とかレストラン用といった表示
はなかったので、きっと一般販売用なんでしょうね。


Red chile curry with thai taste,   240515 1-13-s
↑ タイ風赤唐辛子のレッドカレー


さて、いよいよ実食の時が来ました!
今宵は、タイ風赤唐辛子のレッドカレーであります。
煮えたぎるぐらぐら熱湯の中にレトルトパックを約10分間
我慢させ、そして取り出します。 切り口をキュルキュルと
切って、あったかいご飯の上へかけていきます。

おおっ! ココナッツミルクの香りがすごいスゴイ!!
やっぱ業務用は違うな~、と感心しつつ最後の一滴まで
かけ続けます。
唐辛子のお姿2体確認! やさいもあるでよ(笑)。

いきなり辛いかと思ったら、ココナッツミルクの防御効果
でしょうかシワジワと来て、発汗も伴います。 唐辛子を
パクリとやりましたが、案外辛くない!?
というか、ココナッツミルクにかく乱されているような気が
します。 味も濃くて、コレは旨いゾな♪
ナンプラー系及び酸味は強くないけど、南方系の辛いの
がお好きな方には、ぴったりかも知れません。


どうです、こんなカレーで今夜一汗かいててみたら。
暑い夏にも合いそうだワ。



【お店の情報】
 店名:ジュピター 青森店
 住所:青森駅ビル Lavina 1階
 電話:017-775-9861
 営業時間:午前10時から午後8時
 定休日:なし


へばな~♪(笑)


  1. 2012/05/15(火) 21:14:37|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シューラスクが旨い (むつ市)

rusk of cream pufffried ball, yanagiya in mutsu city, 240512 2-12-s
↑ シューラスクでございます


                            


先日、フライボールを買いにむつ市にある"やなぎや"さん
へ行きました。
名物のフライボールの他に何か~、、、ないものかなと店
内を見回していたら、地味な感じでしたが"シューラスク"
(250円/袋)なるものを発見!


rusk of cream pufffried ball, yanagiya in mutsu city, 240512 2-3-s
↑ 大きさも形もシュークリームです


シュークリームを輪切りにした形状で、ラスクというだけに
軽いワ。 1袋に3個分のシュークリームがラスクになって
入っています。 「これは買わねば!」と、心の中で大きく
つぶやき、フライボールとともにレジへ急ぎました(急がな
くても良かったけど:汗)。

家へ戻って、早速実食でございます。
重さ:かなり軽い ← そりゃ~ラスクだものね
食感:やわらかサクサク ← そりゃ~ラスクだからね
形:シュークリーム ← そりゃ~シューラスクだけんね

全くレポになっておりませんが、
「パリッ、ザクッ」と、軽くて軟らかなサクサクな食感はもち
ろんのこと、クリームもパリザクで結構濃厚な味がイイね。


で、フライボールはどうなったかって?
すいましぇん、下の写真がフライボールです。


fried ball, yanagiya in mutsu city, 240512 1-23 - コピー-s
↑ これがフライボールだ


直径約5センチほどの球形で、ピンポン玉くらいの大きさ
って思っていただければ、ほぼ正解。 まぁ~るい形をし
たあんドーナッツで、1口サイズで、パクパク食べられま
す。


fried ball, yanagiya in mutsu city, 240512 1-3-s
↑ 1個単位で買えますよ


お土産屋さんでは、8個パックや箱入りになって販売され
ていますが、むつ市にある本店へ行くと、ばら売りで1個
(73円)から買えます。 まぁ、1個!って買う人は少ない
でしょうが、好きな個数を選べるのは良いですネ。


食べたくなったでしょ。
遠方の方は、是非ゼヒ下北へお出で下さいませ。
通販ですか?
HPには載っていないけど、、、。
問合せてみてください。




【お店の情報】
 店名:お菓子工房 やなぎや
 住所:むつ市緑町17-58 (JR大湊線 下北駅から約600 m)
 電話:0175-28-2880
 営業時間:午前9時から午後7時
 定休日:未調査



サクサク、へばな~♪(笑)
  1. 2012/05/14(月) 20:00:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

じゃがバタたこ炒め

じゃがバタたこ炒め 240510 1-6 - コピー-s
↑ じゃがバタたこ炒めです


今夜は何にしようか、ナ?
毎日悩む大問題です(それほどでもないけど)。
悩む割りには、すぐ飲みに出かけてしまうオヤジであ
りますが、たまには料理するんですヨ~。

この日の夜は、ジャガイモ、しめじ、そして県産タコを
炒めただけですが、勝手に名付けて「じゃがバタたこ炒め」です。
しめじはどこへ行ったやら。
まぁ、細かなことは気にしないでください。

じゃがいもは、あらかじめ塩茹でします。
バター10グラムをフライパンに入れ溶かします。
ジャガイモを投入して焦げ目を付け、たこチャンを投入!
軽くいためながら、しめじくんを合流させてしゃかしゃかと炒め、
塩で味を調えます。 

本来は、ココでブラックペッパーをパラパラといきたい所ですが、
残念ながらオヤジのキッチンには在庫なし。 で、一味唐辛子
をドドッと添加です。

ウムム~、適当に作った割には案外OK。
まずは、ビールのお供にエントリーし、結局はご飯のおかずも
にも参加するというマルチな活躍をしてくれました。

たまには、こういうのも良いかな(笑)。


へばナ~!

  1. 2012/05/12(土) 18:00:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

走れ、さんてつ! のスペシャルイベントに参加しました

samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer, 240505 2-6-s
↑ 中井精也さんの写真集「走れ、さんてつ! 三陸鉄道のある風景よ、もう一度!!」


                            


ゴールデンウィークの前半、野田村及び普代村の駅ハイ
に参加したとき、三陸鉄道の久慈駅構内でイベントの案内
ポスターを発見。 
そのポスターで、"走れ、さんてつ! 三陸鉄道のある風景
よ、もう一度!!"というスペシャルイベントが5月5日(土・祝)
に開催されることを知りました。 三陸鉄道の久慈駅に電
話で問い合わせたことろ、「まだ、空きがありますよ」の嬉
しい返事。 早速申し込みました。


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer, 240505 1-4-s
↑ レトロ列車 さんりくしおさいでGO!


今回のイベントは、貸切列車(レトロ列車さんりくしおさい)
を利用して、久慈駅発10:50→田野畑駅往復→久慈駅着
13:10で行われ、車内では鉄道写真家 中井精也さんのト
ークショーも行われました。 

参加費は1,500円でしたが、コレは豪華なお弁当の実費で、
三陸鉄道の全面協力のもと、運賃等の経費は写真集の出
版元である徳間書店さんがご負担してくださったという、
夢のような企画でした。 まさにスペシャルなイベントでした
ね♪


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer, 240505 1-13-s
↑ 中井精也さんと徳間書店関係者の方のトークショウ


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer, 240505 3-4-s
↑ 快走! レトロ列車 さんりくしおさい (陸中野田-田野畑間)


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 3-15-s
↑ 大沢橋梁でパチリ♪


三陸鉄道の沿線では、リアス式海岸と山間の景色の両方
を一度に楽しめ、お得な時間を過ごすことができます。

昨年の大震災による大津波により、線路や駅舎が流され
甚大な被害を受けたましたが、今年4月1日、北リアス線
の陸中野田駅-田野畑駅間の運転が再開され、再び素
晴らしい景色を楽しむことができるようになりました。
また、この日は運行本部長自らレトロ列車を運転されると
いう光栄に恵まれました。


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 6-29-s
↑ 野田玉川駅でリゾートうみねこと列車交換


往路の陸中野田駅及び普代駅、復路の野田玉川駅では、
列車交換のために停車しましたが、ドア扱いがあり、参加
者はすかさず撮影タイムへ突入。


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer, 240505 4-52-s
↑ 田野畑駅にて


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 4-29-s

samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 4-26-s
↑ 田野畑駅近くの平井賀川水門には三鉄の車両が!


田野畑駅到着後は、中井さんとともに近くの海岸まで散策。
駅近くの集落も、大津波により流失下大きな被害を受けて
いました。

ん、何だアレ! 
三鉄の車両が水門の上に!?
これは平井賀川水門の動力室建屋なんですよ。
よく見ると、大津波で被災しかなりのダメージを受けたの
が分かります。 地震後、「三鉄の車両が漂着している!」
と消防や警察に通報があったというエピソードがあるほど、
リアルな色と形をしています。


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 5-8-s

samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 5-15-s
↑ 海鮮弁当が旨いぞ!!


往路の車内では、お待ちかねのお弁当タイム♪
海鮮あわび弁当ですよ。
どうです、あわび、うに、かに、そしてイクラの4色弁
当ですよ。

絶景を眺めながら、車内で食べるお弁当は格別の味。
こりゃ~、たまりゃんネ~(笑)。


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 8-68-s
↑ 久慈駅にある車両基地を見学


samriku railways, iwate pref., railway photo event with mr. seiya nakai who is professional photographer,  240505 9-2-s
↑ 運行司令室も見学できました


久慈駅到着後は、我々を乗せたレトロ車両が、そのまま
車両基地へ進入! 
三陸鉄道の車両基地が見学できました。 さらに、車両
基地横にある運行司令室までも見学できるという格別の
計らいの参加者一同は大感激!!!



中井精也さんの写真集「走れ、さんてつ! 三陸鉄道の
ある風景よ、もう一度!!」の裏帯に、こんな言葉が記され
ています。
"さんてつ"は東北復興のシンボルとして走り出した!と。

地元の人々から愛される鉄道だからこそ、田野畑駅
近くにある平井賀川水門の動室建屋が三鉄の車両の
形をしているのでしょうし、大震災後数日で無料の復興
支援列車を走らせることも実現したのでしょう。 
まさに地域密着、地域大切な足なのですね。

オヤジもこの写真集を買い求め、中井さんにサインを
いただき、二人で記念写真も撮らせていただきました。
嬉しかったな~。

このイベントは、中井精也さんの大人気ブログ「一日一
鉄!
」にも紹介されています。 車両基地での記念撮影
写真には、オヤジの姿もありますよ。

三陸鉄道さん、中井精也さん、徳間書店の皆さん及び
イベント関係者の方々本当にありがとうございました。 


がんばれさんてつ!!



  1. 2012/05/11(金) 19:22:50|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

比内地鶏を食らう (岩手県 久慈市)

akita-hinaiya, kuji city, iwate, 240504 1-1 (4)-s
↑ トロットロの親子丼


                            


ゴールデンウィーク後半は、駅ハイにエントリーしないで
ちょっとぷらぷら。

5月4日(金)は、七戸町でレールバスに再会した後、七戸
十和田駅から新幹線で八戸駅へ。 八戸駅の新幹線ホー
ムでは、久慈市での駅ハイを終えた駅ハイのベテラン組と
ばったり! 
「どこ行くの?」、「明日(大湊の駅ハイ)は来ないの?」等
々の質問を矢継ぎ早に受けつつ、「んじゃー、またお願い
します♪」と振り切るものの、kioskでお酒を買うのは決し
て忘れず、八戸線のホームへ急ぎました(汗)。


akita-hinaiya, kuji city, iwate, 240504 1-1 (1)-s
↑ 今夜はココ♪


この日夕方、八戸線で久慈駅に到着しました。
5月5日(土)に行われる三陸鉄道のイベントに参加するた
めに、久慈市で宿泊です。 ホテルにチェックインした後、
前から気になっていた「秋田比内や」でチョイといっぱいに
決めました。


akita-hinaiya, kuji city, iwate, 240504 1-1 (2)-s
↑ まずは焼き鳥


akita-hinaiya, kuji city, iwate, 240504 1-1 (3)-s
↑ とりわさもイイね♪


今日の串焼き5本セット(1,150円)を「塩」で注文。
比内地鶏は、やや歯ごたえのある食感で、噛むほどに旨
みがじゅわぁ~、と来るネ~♪ 
お酒は、地元久慈市の「福来」に決めうち!

おっ、とりわさ(650円)も美味いぞ~♪
ポン酢でも、ワサビでも良く合うね。
お酒がポンポン進んじゃって、2合の徳利2本があっという
間にカラっぽ、、、(笑)。


akita-hinaiya, kuji city, iwate, 240504 1-1 (5)-s
↑ 旨し♪ (究極の親子丼 980円)


で、この夜の〆は比内地鶏100%の究極の親子丼(980円)
に決定!です。 卵も比内地鶏のもので、見た目あっさり
でもコクがあり旨し。 お口の中にコクと旨さが広がり、満
足でした。

お腹満足、睡魔到来、気分最高!
明日に向けて、良い子は早く寝ましょうね(笑)。


へばな~♪(笑)


【お店の情報】
 店名:秋田比内や 久慈店
 住所:岩手県久慈市中央2-9-2
     (JR・三陸鉄道 久慈駅より徒歩1~2分くらい)
 電話:0194-53-3668
 営業時間:昼の部 午前11時30分~午後3時
      夜の部 午後5時30分~午後10時
 定休日:火曜日・日曜日の夜部




  1. 2012/05/09(水) 22:12:30|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

レールバスと遊ぼう♪ (七戸町)

railbus festival in sichinohe, 240504 2-54-s
↑ あいにくの雨でした (旧南部縦貫鉄道 七戸駅)


                            


ゴールデンウィークの後半である5月4日(木・祝)及び5日
(金・祝)の2日間、旧南部縦貫鉄道の七戸駅で"レールバ
スと遊ぼう"というイベントが開催されました。 このイベント
は、ゴールデンウィークの時期に年1回開催されています。


railbus festival in sichinohe, 240504 2-11-s
↑ ローカル線の雰囲気がたっぷり


railbus festival in sichinohe, 240504 2-89-s
↑ 旧七戸駅構内を走るレールバス


旧七戸駅構内には、当時の駅名板、車庫、腕木式信号機
が設置され、線路は国道4号線バイパスのすぐ近くまで整
備されています。 このイベントでは、この線路も含めて当
時使われていたプラットホームから構内の間の約800メー
トルを走行します。

乗車料金は500円で、イベント期間中乗り放題!
中学生までは無料。
会場への入場は無料でした。


railbus festival in sichinohe, 240504 1-8-s
↑ グッズも売れ行き好調♪


旧駅舎内では、写真、入場券(硬券)等のグッズ販売も行
われていました。 トートバッグは新製品なのかな?
お話を聞いたところ、「南部縦貫鉄道」の布製のステッカー
が欲しいという要望があり、トートバッグに付いていたステ
ッカーを単独で販売することになったとのことでした。

車体フォルムが可愛いレールバスには、多くのファンがい
らっしゃるんですね。 今後も「レールバスと遊ぼう」を続け
てもらいたいですね。


≪過去の記事≫
・2011年1月26日:レールバスに会いに行きませんか
・2008年5月 6日:レールバスに会いました
・2007年5月15日:レールバスと遊ぼう

へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/08(火) 20:57:00|
  2. 乗り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

駅ハイ 春の息吹と一本桜 岩手・にのへ (岩手県二戸市)

ekihai 2012, nihohe 240503 6-8-s
↑ 屋根より高い、鯉のぼ~り♪


                            


今回は、5月3日に岩手県二戸市で開催された駅ハイ"春
の息吹と一本桜 岩手・にのへ"をご紹介します。
二戸市は駅ハイのみならず何度も訪れている街なのです
が、駅ハイで新たな発見があるだろうナ~、と期待が大き
く膨らみますネ。


ekihai 20120503 ninohe route map-s
↑ ルートマップです(駅ハイHPより引用しました)


ekihai ninohe  240503 1-1-s
↑ オマケにチョ~弱なオヤジです


最初の写真は、前回のブログで掲載したものです。
この駅ハイの後半に撮影したものでしたよ。
60歳に手が届くオヤジではありますが、幾つになっても
こどもの日さ、ルンルン♪

歩く前に、水分補給のためにペットボトルのお茶を二戸駅
に隣接するなにゃーとで購入すべぇ~、と、南部せんべい
付きのお茶を発見!! 
お値段は通常通りなので、当然こちらを購入。 おまけに
弱弱のオヤジなのでありんす(笑)。


ekihai ninohe  240503 1-2, okuyama area, ninohe-s
↑ 小雨の中、奥山公民館を目指します


桜の花びらが小雨に踊る中、緩やかな上り坂を二戸駅か
ら西側の奥山公民館へ駅ハイ一向は向かいます。


奥山公民館では、地元のお母さんたちが腕を振るった美
味しいサプライズが待ち受けていましたよ。


ekihai ninohe  240503 1-3, okuyama area, ninohe-s
↑ 地元のお母さんたちの手作り料理


ekihai ninohe  240503 1-4, okuyama area, ninohe-s
↑ 山菜料理、ひっつみ(すいとん)、お鼻餅、お漬物と豪華な品々


見てびっくり♪、食べて美味しい♪
郷土料理の数々に嬉しい驚きの連続。 
まさか、こんな品数のお料理を提供してくださるとは、
思いもよりませんでした。
どれも美味しい!!
どんな有名な料理屋さんでも、この味は出せないんじゃ
ないかな。 地元の味は、最高ですヨ。


ekihai ninohe  240503 1-5, okuyama area, ninohe-s
↑ 賽の神の一本桜


駅ハイ参加者一同、パンパンになり重くなったお腹を抱
えながら再び出発し、賽の神の一本桜を目指します。 
二戸では二番目に幹周りが大きいというエドヒガンに寄
り添うように桜が満開になっています。周りの山間の風
景の中心となっているかのような一本桜が、とても印象
的です。


ekihai ninohe  240503 1-6, ogami iwa, ninohe-s
↑ 男神岩展望台から二戸駅付近を望む


さらに歩を進めて、男神岩(おがみいわ)展望台に到着
です。 ここからは、馬渕川沿いの国道4号線や二戸駅
あたりの市街地一体を望むことができます。
良い眺めですね~。 山道を登って来た疲れも吹っ飛
びます。


ekihai ninohe  240503 1-7, ishikiridokoro  area, ninohe-s
↑ しだれ桜と蔵のある風景 (二戸市石切所上里地区)


ekihai ninohe  240503 1-8, ishikiridokoro  area, ninohe-s
↑ 移動販売車が来ていました (二戸市石切所上里地区)


ekihai ninohe  240503 1-9, ishikiridokoro  area, ninohe-s
↑ さくらんぼの花が満開 (二戸市石切所地区)


ekihai ninohe  240503 1-10, ishikiridokoro  area, ninohe-s
↑ 深山神社 (二戸市石切所地区)


男神岩展望台から石切所上里地区を通り、国道4号線
近くの深山神社へ到着です。 この神社は、国道側から
は見えないのですが、「石切所」と書かれた歩道橋のす
ぐ上にあるんですよ。 
地元の方なら、「あぁ、あそこね」とすぐ分かる場所なの
です。 オヤジも、歩道橋を見た瞬間に「あっ、ここなん
だ!」と即分かりでした。 

今回の駅ハイでは、普段見たことがなかった自然豊か
な二戸市を探索することができました。 
JR東日本盛岡支社、二戸市、奥山地区の皆様、そして
案内して下さったボランティアガイドの方々に御礼申し
上げます。 楽しい駅ハイをありがとうございました。

へばな~。


  1. 2012/05/07(月) 22:19:33|
  2. 駅ハイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

幾つになってもこどもの日

ekihai 2012, nihohe 240503 6-8-s
↑ 泳ぐよ~、鯉のぼり (岩手県二戸市石切所地区:駅ハイにて)


                            


皆さん、ゴールデンウィークはどのようにお過ごしですか?
ゴールデンウィークの後半はお天気が悪かったですね。
やっと今日になって北東北でもお日様が顔を出してくれ
たと思ったら、午後は雷雨に見舞われました。


snacks for chridren day 240505 1-8-p-s
↑ こんなお菓子食べちゃいました


オヤジは、5月3日は小雨振る中、駅ハイで二戸を歩きま
した。 翌日(5月4日)は、七戸町で行われたレールバス
のイベントで写真をパチリ♪

そして今日は、「走れ、さんてつ!」という三陸鉄道のイベ
ントに参加し、鉄道写真家の中井精也さんとともに貸切列
車で久慈駅と田野畑駅間を往復しました。 

GW後半のぶらぶら・もぐもぐは、ボチボチアップしますの
でお楽しみに~♪♪


GWの残りも、今日を残すのみ。
皆さん楽しんでくださいね。
行楽地から、あるいはご実家等からお帰りになる方々、
気をつけてネ。

んじゃ~、へばな~♪

  1. 2012/05/05(土) 22:50:00|
  2. 最近の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

駅ハイ 北緯40度00分00秒 東端の地球村「ふだい」を体感 (岩手県普代村)

ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-5 fudai floodgate.-s
↑ 村民を守った普代水門


                            


野田村での駅ハイに続いて、今回の駅ハイは岩手県普
代村で開催された"北緯40度00分00秒 東端の地球村
「ふだい」を体感"に参加しました。


ekihai route map fudai 2012 april-s
↑ 今回のルートです (駅ハイHPより引用しました)


ekihai 2012 map of iwate-fudai mura-s
↑ ルートマップです


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-1 kuji stn.-s
↑ 三陸鉄道 久慈駅から普代駅までの旅


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-2 kuji → rikuchu-noda.-s
↑ みんな鉄道が大好き♪ (久慈駅 → 陸中野田駅間)


駅ハイが開催される普代村までは、三陸鉄道久慈駅か
ら約40分の列車の旅を楽しみ、普代駅で下車します。


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-3 fudai stn.-s
↑ "大漁だ 普代の海だ"が出迎えてくれます (普代駅)


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-4 fudai stn.-s
↑ 普代駅前での駅ハイ受付と地元お弁当予約受付


まずは受付を済ませて、そして「まるごとふだい弁当」の
予約を完了! (コレ、大事よね)
駅ハイのコースとともに、このお弁当も楽しみなんだナ~♪
1,000円は安いと思いますよ。


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-6 fudai floodgate.-s

ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-7 fudai floodgate.-s
↑ 普代水門


最初の目的地は普代水門です。
この水門は、海岸から約300メートルのところに設置さ
れています。 高さ約15メートル、幅約200メートルのコ
ンクリート水門で、昭和59年に完成しています。

ガイドさんの説明では、この水門が津波を食い止めたこ
とで村中心部の被害がなかったそうです。 この水門を
作るにあたっては、15メートルは高すぎる等の議論があ
ったそうですが、当時の村長さんが明治の頃の大津波の
事例をもとに高さ15メートル高を決断した、と聞きました。

最初の写真には、県道標識が右側に倒れているのが分
かりますね。 これはたぶん引き波で倒されたと思われ
ます。 また上の写真には、水門内側のコンクリートの桁
(写真奥側)の半分が破壊され、手前の部分が変形して
います。 

津波の一部が水門を超えたものの、その勢いは減少さ
れ上流には向かわなかったそうです。 この写真だけで
も、津波が持つ破壊力の一端を知ることができます。


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-8 fudai tunnel.-s
↑ 普代トンネルを抜けて大田名部港へ


停電中で真っ暗な普代トンネルを一列で通り抜けて、大
田名部港へ到着。 ここから、専用バスで黒崎展望台へ
向かいました。

当初のルートでは、シーサイドラインを歩いて展望台へ
行くことになっていましたが、通行困難とのことでバスへ
と変更されました。


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-9 kurosaki seashore observatory.-s
↑ 黒崎展望台からの眺望 (写真上が野田村・久慈方向)


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-10 marugoto fudai lunch box in kurosaki public hotel.-s
↑ まるごとふだい弁当


黒崎展望台からの眺望が素晴らしい!
穏やかな三陸の海の大きさを実感できます。
いつもこんな海であるように願いました。

展望台近くにある普代村営の国民宿舎くろさき荘で昼
食タイムです。 予約したまるごとふだい弁当は、なか
なかの充実振りです。 さらに地元産の昆布を練りこ
んだ"昆布うどん"振舞われました。
こちらも食感良く、旨い!


ekihai 2012 enjoy fudai village, iwate pref. on sea side walking, 240429  1-11 fudai stn.-s
↑ 皆さん、ありがとう♪ (普代駅)


北緯40度の普代村の景色と味を楽しんで、帰路に着き
ました。 駅ハイ関係者、ガイドさんたちが、普代駅の
ホームで見送ってくださいました。

普代村、三陸鉄道及びボランティアガイドさんたちに、
改めて御礼申し上げます、「楽しい駅ハイ、ありがとうご
ざいました」。



へばな~。

  1. 2012/05/04(金) 15:00:00|
  2. 駅ハイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅ハイ いわて野田・西行法師が魅せられた海辺の景色をのんびりウォーク (岩手県野田村)

eki-hai 2012, tofugauea seashore aera in noda-village 240428 1-8-s
↑ ガレキ置き場も駅ハイコースでした (野田村)


                            


今回の駅ハイは、岩手県野田村で開催された"いわて野
田・西行法師が魅せられた海辺の景色をのんびりウォー
ク"でした。



ekihai route map noda-tamagawa 2012 april-s
↑ 今回のルートです (駅ハイHPより引用しました)


ekihai iwate-noda map 20120428-s
↑ ルートマップです



eki-hai 2012, noda-village 240428 1-12, resort umineko operating by JR-east, hachinohe stn.-s
↑ リゾートうみねこ号 (八戸駅)


まずは、八戸駅からリゾートうみねこ号に乗車して野田
玉川駅まで向かいます。

リゾートうみねこ号は、6月30日までの土曜日・休日に運
転されていて、各車両には大きな窓があって、車窓から
の眺めが抜群に良いのであります。

午前10時16分に八戸駅を出発し、八戸線の各駅に停車
しながら、三陸鉄道北リアス線へ直通運転され、三陸鉄
道の野田玉川駅には午後12時50分に到着します。


eki-hai 2012, noda-village 240428 3-12, noda-tamagawa stn. on samriku railways-s
↑ 野田玉川駅で受付


野田村、三陸鉄道の関係者及び地元ボランティアの方々
が今回のコースの見所等を説明してくれました。 
まずは、西行屋敷跡、玉川海岸、そしてのだ窯ギャラリー
IZUMITAさんへ向かって出発です。


eki-hai 2012, noda skiln gallery in noda-village 240428 1-2-s
↑ のだ窯ギャラリー


eki-hai 2012, tamagawa mine in noda-village 240428 240428 1-7-s
↑ 野田玉川鉱山洞


のだ窯ギャラリーでは、素晴らしい作品の数々を見ること
ができますが、普段使いの重厚感ある器なども販売され
ていますよ。

このギャラリーのほど近くには、マンガン鉱山であった野
田玉川鉱山洞があります。 現在は、バラ輝石の採掘及
びマリンローズの加工販売が主力で、坑内観光「マリンロ
ーズパーク野田玉川」として坑内の一部を一般公開して
います。


eki-hai 2012, tofugaura tunnel, samriku railways, noda-village 240428 1-20-s
↑ 三陸鉄道 十府ヶ浦トンネル付近で三陸鉄道の列車に手を振りました


三陸鉄道 十府ヶ浦トンネル付近で、運行本部長さんより
被害及び復旧工事の状況について説明を受けました。 
陸中野田駅と田野畑駅間は、新たに線路を敷設し直した
ため、現在は時速40km位の走行だそうですが、近々鉄
道設備の検査を受け通常走行(90km)となる予定だそう
です。 駅ハイのメンバーは、十府ヶ浦トンネルを出てき
たレトロ列車に手を振りました♪ がんばれ、三鉄!!


eki-hai 2012, noda branch iwate bank, noda-village 240428 1-32-s
↑ 岩手銀行野田支店 (十府ヶ浦海岸付近)


さらに歩を進めて、十府ヶ浦海岸へ。
ここでは、最初の写真にあるガレキ仕分け・置場の横を
通りました。 複雑な気持ちでガレキを見つめました。

国道45号線を横切り街中へ。
岩手銀行が見えました。
一見、被害がなかったように見受けられたのですが、看
板が捻じ曲がっているのがお分かりでしょう。 建物自体
への被害も大きかったため、銀行は別の場所へ移転し
て営業を続けているとのことです。


eki-hai 2012, noda-village 240428 1-6, rikuchu-noda  stn. on samriku railways-s
↑ のだ塩ソフトでリフレ~ッシュ (陸中野田駅)


素晴らしい海岸の景色と、地震・津波による被害の大き
さを実感し、複雑な気持ちを抱きながら、ゴールの陸中
野田駅に到着です。

案内してくださった方々から、「こうやって、皆さんに来て
いただけることが何より大切なんです」との言葉に、参加
者から拍手が起こりました。

のだ塩ソフト(250円)がさっぱりしていて美味しい♪
ゴール後のリフレッシュにバッチリでした。


野田村、三陸鉄道の関係者及び地元ボランティアの方
々、ありがとうございました。とても楽しい駅ハイでした。


へばな~。


  1. 2012/05/03(木) 21:38:04|
  2. 駅ハイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八甲田山系の夕暮れ (七戸町)

hakkoda mountains from sichinohe town, 240430 2-55-s
↑ 八甲田山系の夕暮れ (七戸町 石倉山放牧場付近より)


ゴールデンウィーク前半は好天に恵まれました。
それに、暖かかったね~。

この陽気に誘われて、月曜日(4月30日)の夕方頃に七戸
町中心部から国道349号線を青森方面を目指しました。 
山道を登り七戸町、十和田市及び青森市の3市町の境が
交差するあたりに七戸町営石倉山放牧場があり、この付
近からの眺望がとっても良いんです。

この日は、燃えるような夕焼け、、、とはなりませんでした
が、たまにはこんな風景を見るのも良いものです。
掲載した写真ががやや荒っぽい画質になっていますが、
ご容赦くださいませ。


GW後半へ向けて、へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/02(水) 19:39:00|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

十和田市官庁街通りの桜が見ごろです (十和田市)

towada administrative district in aomori pref. 240501 1-10-s
↑ 十和田市官庁街通りの夜桜 (十和田市役所の展望フロアーより撮影)


                            


桜前線、北東北を北上中!!
すでに八戸市内の桜は開花し、見ごろを迎えていますが、
桜前線はすでに十和田市に差し掛かっているようです。
この記事の写真は、すべて今夜(5月1日)撮影したもので
す。


towada administrative district in aomori pref.  240501 2-20-s
↑ 官庁街通りは散策する人で賑わっています


towada administrative district in aomori pref.   240501 2-18-s
↑ ステンレス製のベンチに映える夜桜も素敵です♪


昨夜(4月30日)、今夜(5月1日)と二連チャンで十和田市
へ出かけてみました。 ニュースでは5分咲き程度とのこと
でしたが、見た目には満開に近いように思えますね。

七戸十和田駅近くも通ってみましたが、昨夜ほとんど蕾だ
ったのですが、今日は咲き始めていましたよ。明日あたり
に、一気に咲き誇るのではないでしょうか。

ゴールデンウィークの後半はお天気が心配ですが、桜前
線は確実に北へと向かっています。 
青森の桜は、今満開で見ごろを迎えいます。


桜満開で、へばな~♪(笑)

  1. 2012/05/01(火) 23:37:28|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

reev21

Author:reev21
FC2ブログへようこそ!

・住まい   転勤して浅草エリア
        に住んでます
・分類    中年デブ白髪オヤジ
・好きなこと 食べること、飲むこと
・愛車    VWパサート






【お知らせとお願い】
・記事と関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご了承ください。

・このサイトに掲載されている「記事」及び「写真」の無断転載等はご遠慮願います。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-